「出会いを求めているアピール」は広くしておいて損はない by とあるアラ子

婚活していることを公言していると、まわりの人からからかわれて嫌な気持ちになることも多々あると思います。 婚活中のわたしの友人もアプリを使って婚活していることを軽い気持ちで上司に話したら、瞬く間に噂が広がり、あまり交流のない別部署の年配の男性…

男性にも女性にもウケがいいプロフィール写真…それは「笑顔」であること! by とあるアラ子

可愛く映っていると自信のある自撮り写真は、まわり友達から「ケバくない?」と心配され、化粧抑え目で家族に撮り直してもらった写真は「なんか地味」と大不評。 だんだん何が良くて何がダメか分からなくなりスイカに大口でかぶりついてる写真をマッチングア…

結婚したいけど出会いがない!? 交友関係が幅広い同性の友人を作るメリット by とあるアラ子

「結婚したい」と思ってるけど、なかなか出会いがない…。 これ、婚活中のほとんどの人が抱えている悩みではないでしょうか。 特に男女ともに30歳を過ぎると周囲に既婚者の割合がグンと増え、良い相手を見つけるどころか、独身の異性を見つけるだけでも一苦労…

プロフィールでわかる条件は現時点。先には無数の未来が広がっている by とあるアラ子

ネット婚活がリアルな出会いよりも優れている点はやはり「出会う前からある程度相手の条件が分かる」ところでしょう! 合コンで知り合った男性に出会ってすぐ年収を聞く…なんてことは相当ハートが強くないとできないことですが、マッチングアプリ等の婚活サ…

“条件”で相手を選んじゃダメ? 優しさや雰囲気を検索することはできないから by とあるアラ子

先日、居酒屋のカウンターで40代のサラリーマン男性と隣り合わせました。いろいろ話しているうちに、彼が「結婚したいと思ってるけど、なかなか出会いがない」という悩みを抱えていることが判明。「結婚したい人は積極的に婚活サービスを利用するべき」論者…

幸せ自慢ばかりのSNS。見なきゃいいってわかっちゃいるけどやめられない by とあるアラ子

インターネットを使って婚活をしていると、どうしてもスマホやパソコンに向かっている時間が多くなりがちです。 そんなとき、ついつい気になってしまうのが既に結婚している友人たちのSNSの書き込みではないでしょうか。 とくにアラサー世代の女性のフェイス…

離婚歴のある人ってどう?バツイチ男性と結婚するメリット by とあるアラ子

離婚歴のある人を条件から外すか否か……。 初婚の婚活男子・女子にとって悩みどころの一つではないでしょうか。 「離婚した人は何か問題を抱えていそう…。」 そんな気持ちもわかりますが、今や3組に1組が離婚する時代。 たった一度失敗してるからといって問題…

ネット婚活がばれたら恥ずかしい?他人の目なんか気にする必要なし!by とあるアラ子

先日、高校の同級生と飲み会をしたのですが、そこで驚いたことがありました。 なんと、集まった10人の女性のうち2人が婚活サイトを通じて知り合った男性と結婚していたのです。 ちなみに10人中、既婚者は8人。 つまりこの小さな同窓会のなかでは既婚者の4人…

出会いが増えても、その分選ぶのが難しくなるジレンマ。“婚活疲れ”した時には… by とあるアラ子

少し前まで日本では、親戚や知り合いが仲人して男女を引き合わせる「お見合い」での成婚が多かったようですが、最近はそんな話もあまり聞かなくなりました。 そのかわり、進化してきたのが婚活サービスです。マッチングアプリや婚活サイト、結婚相談所も昔よ…

就活が終わったと思ったら、婚活→妊活→保活…。私たちの人生は進んでいく by とあるアラ子

婚活も就活も妊活も保活も、大人になってから目的を達成するためにやる活動の共通点は「努力すればするほど良い結果がでるわけではない」ところじゃないでしょうか。 中でも婚活の結果は、運やタイミングに大きく左右され、「勝った・負けた」「受かった・落…

絵文字やネットスラング多用ってアリ!? ネットで出会った男性のメールが正直気持ち悪い時… by とあるアラ子

「男性からのメッセージを気持ち悪く感じてしまう……」。これ、ネット婚活を始めたばかりの人からよく聞く話です。 気持ち、すごくわかります。プロフィールを見て気に入った人とだけやり取りしているつもりでも、相手は所詮見知らぬ男性。自分が普段ぜったい…