読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

プロに聞く、恋愛婚活アドバイス:バーテンダーに聞く「BARでのNG行動」。女性を落とせる「鉄板カクテル」は?

今回の「プロに聞く、恋愛婚活アドバイス」は、“出逢いの場“でもあるBARが舞台。夜な夜な男女のかけひきを見ているバーテンダーは、客が「モテ男」か「非モテ男」かを見抜くプロでもあります。「非モテ」と聞いてドキリとしたあなたもこれを読めば大丈夫。都…

現役バーテンダーが教える 男なら知っておきたい女性がキュン死するお酒

BARは自分が飲みたいお酒を飲み、まわりのお客さんと談笑しながら、やすらぎのひと時を過ごす場所。 しかし、「知識は荷物にならない」とはよく言ったもので、BARに出入りする以上、お酒の知識を持っていて損をすることはない。 そこで今回、都内のBARに勤務…

現役バーテンダーが教える 婚活に不向き! 1杯だけで帰ったほうがいいダメなBAR

人がそうであるようにBARも見た目だけで良し悪しを判断できない。 お洒落でオトナな雰囲気に惹かれて入ったBARが全てアタリとは限らないのだ。なかには外観に反し、居心地の悪いところもある。 そこで、現役バーテンダーのKさんに、1杯だけで帰ったほうがい…

現役バーテンダーが教える 恋の成就率UP? BARで自分を3割増しに見せる方法

いつもと同じようなファッションやメイク、気の持ちようでいてはBARで彼氏を見つけることは難しい。 BARという空間でいかに自分を良く見せられるか、そのテクニックを知っているだけで恋の成就率はグンとアップするだろう。 そこで今回、都内のBARに勤務する…

現役バーテンダーが教える 非モテ確定!?“おひとり様”のNG言動

BARで飲んでいるお客さんの大半が1人で来店する、いわゆる“おひとり様”。 そして、そんなおひとり様にも飲んでいる姿がカッコいい人とダサい人の2種類が存在している。 カッコいいとダサい、この両者を分ける差とは一体なんなのか? ダサくならないためにどん…

現役バーテンダーが教える 初対面の男性と急接近する会話術

BARでの出逢いは一期一会。今日会えた人と再び会えるか否かは誰にもわからない。 もし、「この人は! 」という男性と出逢ったとき、どんな対応をすれば次のチャンスにつなげられるのか? そこで、BARでの恋愛術に精通した現役バーテンダーのKさんに、BARで出逢…

現役バーテンダーが教える BARによくいる残念女子

BARをひとりで飲み歩く女性には、自立して社交的な大人の女性が多い。 しかし、そんな中にも、つい眉をしかめ、「出会って損した」と思ってしまう残念な女性もチラホラ。 そこで、都内のBARに勤務する現役バーテンダーのKさんにBARによくいる残念女子の特徴…

現役バーテンダーが教える 生まれ変わっても結婚できない女のダメなところ4つ

BARほど生涯の伴侶を探すのにうってつけの場所はない。なぜなら、お酒が入り、酔いが回ることで隠していた本性がじわじわと漏れてくるから。 そして、そんなBARだからこそ、「結婚は無理」な女性を回避することもできるというもの。 そこで今回、現役バーテ…

現役バーテンダーが教える 常連女性からナシ認定される非モテ男子の特徴

彼女を見つけるべく、いきつけのBARを開拓し、常連客の輪に入れたにも関わらず、恋愛フラグがピクリとも立たない。 そんな男性は自分が気づかないうちに、「この男はナシ」の烙印を女性たちから押されているのかもしれません。 そこで、都内のBARに勤務する…

現役バーテンダーが教える 婚活に失敗する!? 嫌われ者になってしまうNG行動

BARでの婚活を進めるには、まず自分のホームとなるお店を作るべきだろう。 そのためには、周囲のお客さんと良好な関係を築く必要がある。そう、他のお客さんから嫌われてしまっては何も始まらない。 そこで、都内のBARに立つ現役バーテンダーのKさんに、「嫌…

現役バーテンダーが教える 恋の邪魔者!? トラブルメーカー対処法

BARには「酔った勢い」では済まされない迷惑行為で、女性を困らせる男性客もチラホラ見受けられる。 もしも、そんなトラブルメーカーに遭遇してしまったら、どうすればよいのか? 知っておいて損はないその対処法を都内のBARに勤務するバーテンダー・Kさんに…

現役バーテンダーが教える BARに潜む地雷女子の特徴4つ

美人なのになぜかモテず、恋人が出来てもすぐに別れてしまう。 あなたの周りにもそういういかにもワケありで地雷臭が漂う女性がいないだろうか? 実はBARにはそんな地雷女子が多く潜んでいるといわれているのだ。 そこで、都内のBARで数多くの女性を目にして…

現役バーテンダーが教える BARによくいる残念男子

BARには女性をキュンとさせるカッコいい男たちがいる反面、女性をげんなりさせる、非常に残念な男たちも存在している。 そこで今回、是非とも反面教師にしたい『BARによくいる残念男子』の特徴を、都内のBARに勤務する現役バーテンダーのKさんに教えてもらっ…

現役バーテンダーが教える 確実に彼女が引いてしまう男のNG言動

行きつけのBARができたら、是非とも恋人を連れていきたいところ。 しかし、ふたりで行くという慣れない状況に失態を演じてしまい、彼女の機嫌を損ねてしまうなんて危険も… 。 そこで、都内のBARに勤務する現役バーテンダー・Kさんに彼女を連れて行ったときに…

現役バーテンダーが教える BARでの恋愛術~一目惚れ編~

BARで出会った女性に一目惚れをしたとき。一体どうすればよいのか? この機会を逃したらもう会えないかもしれない。 だが、一気に距離を近づけることも難しい。そこで、ご自身も数々のBARを飲み歩き、幾多の浮名を流してきた現役バーテンダーのKさんに『BARで…

現役バーテンダーが教える カギは常連客の“輪”にアリ!?恋の成功率をUPさせる方法

BAR初心者がいきつけの店を作り、素敵な恋を始めるにあたって、ちょっとした壁になっているのがそのお店に集まる常連客の皆さん。 彼らの輪に入れるか否かが恋の成功率を上げることにつながっていると言っても過言ではないだろう。 そこで今回、都内のBARを…

現役バーテンダーが教える オトナ女子がBARで年下男子を落とす方法

これまでBARにおける数々の恋愛テクニックを綴ってきたが、今回はあえてストライクゾーンを狭めてお届けする。 ずばり、オトナ女子が年下男子を落とすためのHOW TO。 オトナ女子の皆さん、「年下男子に相手にされない」なんて諦めるなかれ。 指南役の現役バ…

現役バーテンダーが教える 美人なのに非モテ女子になってしまうNG言動

世の中には美人なのにBARでモテない女性もいるそうで、そういった女性は、共通の失敗を犯していることが多いという。 そこで都内のBARに勤務する現役バーテンダーのKさんに、美人なのにモテない女性がやりがちな失敗を教えてもらった。 人見知りを“クールビ…

現役バーテンダーが教える ナイスミドルにモテる会話術4つ

BARといえば大人の世界。年上好き女子が恋人を探すにはうってつけの場所といえる。 しかし、若さだけでチヤホヤされるのは最初の数回まで。 年上のナイスミドルを落とすには彼らに合わせた受け答えが必須である。 そこで、現役バーテンダーのKさんに『ナイス…

現役バーテンダーが教える 一人でBARに通う男の心理4つ

ビジネスシーンに応用される『孫子の兵法』でも「敵を知り、己を知れば、百戦危うからず」といわれるように、BARに一人でやって来る男を落とすには、『なぜBARに通うのか?』、その心理を理解しておくことが重要。 そこで、何人もの独身男たちと接してきた現…

現役バーテンダーが教える 男をキュンとさせる飲み仕草5つ

BARで出会った男を落とすには、お酒を飲む仕草にも細心の注意を払う必要がある。男心をくすぐる、キュンとくる仕草をどんどん盛り込んでいただきたい。 そこで、現役バーテンダーのKさんが長年の経験から発見した『BARで男をキュンとさせる飲み仕草』を教え…

現役バーテンダーが教える 好感度がUPするBARで使える短いフレーズ5つ

BAR初心者が直面する問題に「他のお客さんとどう接すればよいのか」が挙げられる。 狭いお店だとどうしても接点が増えてしまうので、終始無言を貫くわけにはいかない。 そこで、都内のBARに勤める現役バーテンダーのKさんに知っておいて損はない、『好感度が…

現役バーテンダーが教える 失敗しないBARデビューの仕方

BARには出会いがある。そう思っている人も少なくないだろう。しかしどこか敷居が高く、なかなか一歩が踏み出せないのは確か。 そこで都内のBARに勤務する現役バーテンダーのKさんに『失敗しないBARデビューの仕方』を教えてもらった。 最初のターゲットは隣…

現役バーテンダーが教える 恋の応援団・バーテンダーに嫌われるダメな客の特徴5つ

BARでの恋を成就させるために絶対敵に回してはいけない人物こそ、何を隠そうバーテンダーである。 都内のBARに勤務する現役バーテンダーのKさんも、嫌いな客の恋は応援しないそうだ。 そこで、反面教師にすべく『バーテンダーに嫌われるダメな客の特徴』を教…

現役バーテンダーが教える 婚活に向いているBARの特徴4つ

どんなものにも向き・不向きがあるように、BARにも婚活に向いている・向いていないがある。 そう、BARでの恋が始まらないと悩んでいる人は婚活に不向きなBARに通っていた可能性が高いのだ。 そこで、都内のBARで働く現役バーテンダーのKさんに、2,3回通えば…

現役バーテンダーが教える 恋の障害になるダメなバーテンの見抜き方

BARでの恋は一筋縄ではいかない。カウンターで出会った、なんの関係もない人とゼロから始めなければならないからだ。 そのため、ふたりにとって唯一となる共通の第三者、バーテンダーの存在が恋の成否を大きく左右する重要なファクターとなる。 どんなにカク…

現役バーテンダーが教える BARで“モテ期”を起こす方法 女性編

人生に三度やって来る、そういわれているモテ期。しかし、言われているだけで実感していない人は多いのではないだろうか。 モテ期なんて信じない、そう嘆く方は今すぐBARへどうぞ。都内で働く現役バーテンダーのKさんいわく、「BARはモテ期が起こりやすい場…

現役バーテンダーが教える 好感度が急降下するトークテーマ3つ

十人十色の素性を持った人たちが集う、BARならではの醍醐味といえば会話。お客さん同士で話が弾むと、ついつい長居をしてしまうもの。 しかし、他愛のない雑談とはいえトークテーマの設定が難しいのも事実。色々な人が一堂に会すからこそ、タブーに触れない…

現役バーテンダーが教える 気になる男性に声をかけるベストタイミング

素敵な男性と仲良くなるため、お酒の情報や会話のネタを仕入れてBARの扉をくぐる女性たち。しかし、せっかく仕入れた予備知識をいつ出せばよいのか? 話しかけるタイミングが掴めないことには関係の進展は望めません。 そこで、お酒はもちろん、BARでの恋愛事…

現役バーテンダーが教える 好感度をあげる裏ワザ

いきつけのBARを開拓し、常連となって通うのなら、バーテンダーや他の常連客たちにスマートでカッコいい“大人の男”といった好印象を与えたいところ。 そこで、現役バーテンダーのKさんに男なら覚えておきたい、「BARで好感度をあげる裏ワザ」を教えてもらっ…

現役バーテンダーが教える 女子をキュン死させるスコッチの飲み方

BARでお酒を飲むのなら、少しは背伸びして“オトナの男っぽさ”を出してみたい。男なら一度はそう思うはず。 いわゆるダンディ願望というやつである。そこで、ご自身もなかなかダンディな現役バーテンダー・Kさんに「オトナの男っぽく見えるお酒ってなんですか…

現役バーテンダーが教える “出会い”が多いのは平日?

社会人として連日連夜、お酒を飲むわけにはいかず、BARに顔を出すのは週末の金曜・土曜が多くなりがちではないだろうか。 たしかに金・土のほうが来客数も多く、色々な人と接することができる。しかし、現役バーテンダーのKさんの経験上、「恋に発展する出会…

現役バーテンダーが教える 女子からモテるお酒~冬編~

季節の移り変わりとともに飲むお酒を変えるのも、古今東西のお酒がそろうBARでの楽しみ方。そして、季節に合ったお酒をサラッと女性にすすめることができるようになれば、モテ度もグッと高まるはず。 そこで、男なら知っておきたい“女子からモテる冬のお酒”…

現役バーテンダーが教える 「痛い女」認定される客3選

BARでモテる女、モテない女を分ける境界線は一体なんなのか? 都内某所でBARを切り盛りする現役バーテンダーのKさんにそのラインを聞いてみたところ、「その人が“痛い”か“痛くない”かの違いでは」との返答が。 確かに、酔いがまわるにつれて痛い本性を露わに…

現役バーテンダーが教える 持っているとモテるアイテム

初めてのBARに一人で入るのは、清水の舞台から飛び降りるほどの覚悟を必要とする。だが、案ずることなかれ。BARの客は野球のスタメンのように固定化されることが多く、常連さんたちはニューカマーの出現を常に待ちわびているのだ。 …と言われても、両手ぶら…

現役バーテンダーが教える BARで警戒すべき男の特徴

「良い人と出逢いたい… 」 そんなピュアな期待を抱いてBARを訪れる女性がいる一方、世の中には「あわよくばワンチャン… 」というその場限りの欲望を満たそうとする男がいるのも事実。 そんな遊び狙いの男には絶対ひっかかりたくないもの。そこで、現役バーテ…

現役バーテンダーが教える 絶対に使いたい、男をドキッとさせる方法4つ

BARで知り合った男性と常連同士の関係から恋人同士へとステップアップするためには、一体どうすればよいのだろうか? 越えられそうでなかなか越えられない飲み仲間の壁… そこで、現役バーテンダーのKさんに、「BARで絶対に使いたい、男をドキッとさせる方法」…

現役バーテンダーが教える 絶対彼氏が出来ない女が言うセリフ4つ

BARで恋人を探すデメリットを挙げるとするならば、「お酒が入って失言・痛い発言をしてしまう」ということだろう。この道に入って久しい現役バーテンダーのKさんはそんな女性たちを数多く見てきたという。そこで、これからBARを訪れる乙女たちが同じ過ちを繰…

現役バーテンダーが教える 男なら知っておきたい“初めて感を出さない振る舞い方”

意中の女性と雰囲気の良いBARに入った時、馴れてなくてあたふたしたらカッコ悪いですよね。そこで、都内のBARで働く現役バーテンダーのKさんにBAR初心者の男性が知っておきたい、「初めて感を出さない振る舞い方」を教えてもらいました。 あえてベタなお酒を…

現役バーテンダーが教える バーテンダーの落とし方

お婿さん候補を見つけるためにBARへ通っていたら、バーテンダーに恋をしてしまった…… なんてことは珍しい話ではありません。バーテンダーといえばチャラいけどモテる職業の『3B(他2つは美容師、バンドマン)』の1つであり、古今東西のドラマでも、若手イケメ…

現役バーテンダーが教える BARで恋を成功させる服装

ホテルのBARラウンジなど敷居の高い場所にはドレスコードが存在しています。しかし、街のお店の場合、服装に決まりなどなくTシャツに半パンでも大丈夫。だからこそ、服装で他の男子と差をつけるチャンス。そこで現役バーテンダーのKさんの経験から「BARで女…

現役バーテンダーが教える 男なら知っておきたいBARでの危機回避術

BARはお酒が入る場所だからこそ様々なトラブルが起こってしまうもの。しかし、そんなトラブルにもしっかり対応できてこそ、大人の男と言えるのではないでしょうか? そこで、都内のBARに勤め、酸いも甘いも経験してきた現役バーテンダーのKさんに「BARでの危…

現役バーテンダーが教える BARでデートをする時の注意点5つ

男なら誰もが憧れる"いきつけのBAR"。そんないきつけのBARこそ、あなたを3割増しでカッコ良く見せられる絶好の口説きスポットであり、意中の女性とのデートで使いたいところだ。そこで、これまでに何組ものカップルを誕生させた現役バーテンダーのKさんに、B…

現役バーテンダーが教える 異性との会話が弾むウンチク

BARに通っていると、しばしばカウンターを沈黙が支配することがあります。一人で静かに飲みたい時はそれでよいのですが、もし、狙っている異性がいるとしたら、何かをきっかけに会話を弾ませたいところです。そこで今回、現役バーテンダーのKさんに「BARで沈…

現役バーテンダーが教える 男性が声をかけたくなるビールの種類

ビールといえば男の飲み物というイメージが強く、苦みが苦手という女性が多いと思います。しかし、そんな状況を逆手にとり、BARでビールを飲むことでオンリーワンの女性になれるのです。きっと他の男性客から「ビール、お好きなんですか? 僕も好きなんです」…

現役バーテンダーが教える 男から声をかけられやすいお酒

カウンターにいる"おひとり女子"にも、男性から声をかけられやすい人とほとんどかけられない人の二種類が存在しています。その差は一体どこから生まれるのでしょうか? BARの男性客に『初めて会った女性に声をかけるか否か、その判断基準』を聞いたところ、多…

現役バーテンダーが教える BARで仲良くなりたい年上男子

昨今、恋人候補を探すために"ひとり飲み"を始めた女性が増えたといいます。そこでバーに行ってチェックして頂きたいのが、カウンターにいる年上男子。恋愛対象ではなくても、仲良くなっておくと色々とお得なことがあるのです。そこで今回、都内で働く現役バ…

現役バーテンダーが教える 声をかけられやすい女になる方法

彼氏候補を探してBARを訪れたとしても、自分から声をかけるほど肉食女子ではない。そんな女性たちのために、どうすれば男性から声をかけてもらえるようになるのか? 現役バーテンダーのKさんに、「BARで声をかけられやすい女になる方法」を教えてもらいました…

現役バーテンダーが教える タイプ別 女性を落とす方法4つ

人生の伴侶を求め、夜の街を徘徊する男性諸氏の皆さん。ロールプレイングゲームではありませんが、BARに出没する女性のタイプを見極め、その人に合わせた落とし方を実践するのが恋を成就させる最短ルートです。そこで、都内のBARを切り盛りするバーテンダーのKさん…

現役バーテンダーが教える 夏に頼みたいモテるお酒4つ

夏の夜は、BARで過ごす時間も自然と長くなるもの。そんな時、いつもは頼まない夏にピッタリのお酒で、ジトッとした暑さをスカッと吹き飛ばしたいですよね。そして、どうせ飲むのなら、お酒に詳しいと思われる"通なお酒"、頼むとカッコいい"モテるお酒"を知っておき…