結婚前の彼氏と大喧嘩。そこで別れずに上手くいったわけ by まる美

こんにちは、まる美です。 私は婚活をして彼氏が出来、結婚しました。 周りからは結婚前提の婚活だから交際から結婚までは順調だったと思われていましたが、婚活と言っても恋愛結婚と同じです。そんなに巡分満帆に結婚が決まった訳ではありませんでした。 一…

婚活パーティーで知り合った男性が実は◯◯だった!私の婚活トホホ体験談 by とあるアラ子

どうも、こんにちは! 漫画家のとあるアラ子です。 「婚活で出会った変わった人」「婚活でやってしまったトホホ体験」をみなさまから募集して漫画にするという企画をやらせて頂くことになりました。 さぁ今回は、どんなエピソードが届いてるでしょうか? ペ…

【例文つき】婚活男子のやる気を削ぐLINEのNG例 by おおしまりえ

婚活だけでなく、恋愛に今や欠かせない存在となったLINE。朝の挨拶から様々な連絡、写真管理まで、コミュニケーションを円滑にしてくれるツールですよね。 そこで気になってくるのが、相手との恋がうまくいくLINEの送り方や返し方だと思います。過去には、普…

【イヴルルド遙華の婚活運UP講座】星座別!あなたの魅力を引き出す星座石

婚活で出会うのは運命の相手。 努力もさることながら、そこには「運」が必ずからんでくるもの。 本講座では、イヴルルド遙華が占いの知識をもとに、婚活運をUPさせる様々なアドバイスを行います。 イルミネーション輝くクリスマスシーズン。街を歩くだけで心…

婚活卒業。婚活を始めた過去の自分にかけてあげたい言葉 by おーじろう

自分、よくやった! 約一年の婚活の末、今の奥さんと出会い、結婚することになりました。 彼女と出会うまでの婚活期間は まあそれは全く上手くいかず、びっくりするぐらいダメダメでした・・・ それでもいつか素敵な人に出会えるはずと信じ、フラれてもフラ…

「理想の人は、セックスの相性がいい人!」の罠 by ぱぷりこ

『妖怪男ウォッチ』ぱぷりこです。よく婚活・恋活相談を受ける時、私は「ゆるふわ言葉と形容詞は爆破せよ!」と主張しています。なぜなら、考えているようで何も考えていないから。 特に「どんな人が好みなの?」「どういう人と恋愛して結婚したいの?」とい…

婚活って、恥ずかしいことですか?羞恥心を乗り越えて、幸せになろう by トイアンナ

こんにちは、トイアンナです。すっかり一般用語として落ち着いた「婚活」ですが、そもそもこの言葉が生まれたのは2007年。広まったのは翌年に書籍『「婚活」時代』が発表されてからでした。意外や意外、まだ普及して10年も経っていない新語なのです。 恋愛結…

元彼への未練を断ち切った「私の考え方」 by U-ユウ-

前回の記事で「婚活での過去の恋愛話は要注意!私がどん引きした話」について書かせていただきましたが、婚活に限らず交際していた相手を引きずってしまいなかなか次へ進めなくなってしまうことありますよね。 私が元彼への未練を断ち切るためにした考え方に…

準備はOK!? クリスマスを盛り上げる「冬のモテ力UP」記事5選

街はすでにクリスマス一色♪ 一緒に過ごす相手が決まっている人も、そうでない人も、なんだかワクワクしてくる季節ですよね。この時期に気になるデートスタイルやパーティ用のヘアアレンジなど「冬のモテ力UP」に繋がる記事を5つご紹介します。 いつもより“ち…

【ネット婚活】実録!100人いれば100通りの婚活事情!私の活動状況お話しします vol.05

ピヨヨヨ~♪ みなさん、こんにちはっ! 婚活を始めたばかりのまだまだ“ひよっこ”ピヨ子です! 今日も婚活中の先輩に、気になるアレコレをピーチクパーチク聞いちゃいますわよーっ!! 今回はなんと初の既婚女性。婚活を経てご結婚されたT・Cさん(40歳)のご…

「相手からお断りされた!」のは自分が悪いのではなく相性が悪かっただけ by 斗比主閲子

こんにちは、斗比主閲子です。 突然ですが、婚活と就活は似てますよね。言わずもがなですが、婚活は結婚相手を探す活動で、就活は働く会社を探す活動。名前が似ているだけではなく、自己紹介という名のプレゼン資料を用意し、書類が問題なければ直接面談し、…

婚活は難しく考えすぎない方がいい?やってみたから“こそ”の出会いと気づき by まる美

こんにちは、まる美です。 連載2回目に書きましたが、私は友達に「婚活している」と公言していました。 婚活中は男性を紹介してもらったり、合コンを開いてもらったりと協力してもらっていました。 婚活が実り、結婚することが決まった後、友達に婚活につい…

付き合う〜同棲〜結婚。その流れ、必至と思うなかれ(前編) by アルパカ子

10.結婚、お断り。 付き合って同棲したら…あとは結婚というゴールが待っている! ……そう思っていた時期が私にもありました。 そうじゃないんだ!? と知ったのは同棲未経験だった、婚活する数年前のこと。 知り合いの男性が、数年付き合った彼女にロマンチッ…

「結婚」ってなんだろう?誰かが作った幸せのイメージに惑わされないで by とあるアラ子

みなさんは日本にも一夫多妻が認められてた時代があるって知っていますか? 一夫多妻制といえばアフリカとかイスラム圏とか、なんだか遠い国の文化というイメージがありますが、なんでも明治時代の初めごろは愛人を妻と同じ「二親等」と認める法律があったと…

【イヴルルド遙華の婚活運UP講座】星座別!クリスマスにおすすめのデートスポット

婚活で出会うのは運命の相手。 努力もさることながら、そこには「運」が必ずからんでくるもの。 本講座では、イヴルルド遙華が占いの知識をもとに、婚活運をUPさせる様々なアドバイスを行います。 2017年の締めくくりとなる時期がやってきました。あなたは、…

あなたは男性の「優しさ」に気づけてる?最優先で受け取ってほしいたったひとつのもの by 広中裕介

婚活をしたり恋人がほしいと望む時、ぶつかる壁に「男性のことがよくわからない」というのがあります。男女は真逆と言っていいほど「愛し方」「愛され方」が違うので混乱しますが、恋愛は「二人」でするもの。男性のことを「理解」できるとより良い関係が築…

婚活での過去の恋愛話は要注意!私がどん引きした話 by U-ユウ-

過去の恋愛話を話すか? 話さないか?、聞きたいか? 聞きたくないか? という話題をよく聞きます。そこで私の婚活での過去の恋愛話の体験談をお話しします! やりとりし始めの重い元カノ話にどん引き 婚活サイトでマッチングし、サイト内のメール機能でメッ…

婚活をしていく中で自分にとってプラスになった4つのこと by えむこ

こんにちは、えむこです。 連載を始めて半年、婚活を始めてからも半年あまりが経過しました。 ここで、これまでを振り返って、婚活をすることで自分にとってプラスになったことを挙げてみたいと思います。 1・美容、ファッションに気を遣うようになった もと…

1年間、婚活パーティーに参加し続けて分かったこと by おーじろう

これが現実 一年程、婚活を続けていろいろな経験をしました。 「婚活パーティー」 誰ですか、こんな素敵なイベント・仕組みを考えたのは!? 一度に十人以上のいろいろなタイプの人と出会うことができて、 しかもこの人たち全員、真剣に結婚を考えている人た…

「理想の人は、なんでも話せる人!」の罠 by ぱぷりこ

『妖怪男ウォッチ』ぱぷりこです。よく婚活・恋活相談を受ける時、私は「ゆるふわ言葉と形容詞は爆破せよ!」と主張しています。なぜなら、考えているようで何も考えていないから。 特に「どんな人が好みなの?」「どういう人と恋愛して結婚したいの?」とい…

婚活でアピールする情報は「二人の今後を想像させる」ストーリー性を大切に by 斗比主閲子

こんにちは、斗比主閲子です。 婚活をしていて、結婚紹介所や婚活サイトを利用すると、自分の生年月日や職業や趣味、結婚に期待することを記入する必要がうまれますよね。 こういう基礎的なプロフィールというのは、条件に合う者同士をカップリングするため…

彼の結婚本気度を探る「3つのチェックポイント」 by 恋愛カウンセラー・イサキ

恋愛カウンセラー・イサキです。 幸せな結婚をしたい、彼と素敵なウェディングを挙げたいと考えている女性に向けて恋愛記事を書いています。 今回は、彼の結婚本気度を探る「3つのチェックポイント」について書きます。 彼の結婚本気度を探る「3つのチェック…

年の差よりも気になったのは、カップリング男性のネガティブさ! by まる美

こんにちは、まる美です。 皆さんは結婚相手の年の差ってどこまで気にしますか? 私は年下さんとはどうも相性が悪いので婚活において対象外にしていましたが、年上の上限は特に決めていませんでした。 どれだけ年の差があったとしても誰が運命の相手なのかわ…

初デートは“腫れ物を触るように扱われる”くらいがちょうどいい♡ by 小原綾子

最近はわたしと同世代(アラフォー)のシングルな友人たちも、なぜかメキメキと婚活熱が出てきたようで、なんだか色々と頑張っている。 わたしも一緒に研究したいぐらいではあるけれど、当然のごとく既婚者は婚活サイトには登録できないのが残念です‥(やってみ…

恋バナ収集ユニット・桃山商事が婚活相談承ります!相談者は『合理的な婚活』の漫画家・横嶋じゃのめさん【第二回】

これまで1000件以上の恋愛相談に乗ってきた恋バナ収集ユニット・桃山商事(清田代表と森田専務)のお二人が、 『合理的な婚活 ~DINKsを本気で目指すおたくの実録婚活漫画~ 』を連載中の漫画家・横嶋じゃのめさんの婚活相談に回答!前回からの続きをどうぞ…

恋バナ収集ユニット・桃山商事が婚活相談承ります!相談者は『合理的な婚活』の漫画家・横嶋じゃのめさん【第一回】

婚活で何人もの人と会っても、なかなか決め手に欠けて一向に選びきれない。そんな悩みを抱えている人も多いのでは? これまで1000件以上の恋愛相談に乗ってきた恋バナ収集ユニット・桃山商事(清田代表と森田専務)のお二人が、婚活女性の相談に乗ってくれる…

「出会いを求めているアピール」は広くしておいて損はない by とあるアラ子

婚活していることを公言していると、まわりの人からからかわれて嫌な気持ちになることも多々あると思います。 婚活中のわたしの友人もアプリを使って婚活していることを軽い気持ちで上司に話したら、瞬く間に噂が広がり、あまり交流のない別部署の年配の男性…

【ネット婚活】【新連載:山崎元の男と女の婚活経済学 8】「母を見よ!」というアドバイスの効用

母親と結婚するわけではないが… どのタイミングで実行するのかは難しい問題だが、一般に通じるアドバイスとして、結婚するかも知れない相手の母親を、できれば結婚を決める前に一度見ておくことをお勧めする。 そうは言っても、結婚は相手の母親とするもので…

【イヴルルド遙華の婚活運UP講座】星座別!2017年・冬のマストバイアイテム

婚活で出会うのは運命の相手。 努力もさることながら、そこには「運」が必ずからんでくるもの。 本講座では、イヴルルド遙華が占いの知識をもとに、婚活運をUPさせる様々なアドバイスを行います。 何かとイベントが増える12月は目前! お出かけや人前に出る…

相手中心の恋愛だから苦しくなる!圧倒的主導権をもって恋愛しよう♪ by 広中裕介

女性の素敵なところは相手の気持ちに立って物事を考えられること。 要するに「察して、気づいて」がとても得意だからゆえに、恋愛では相手中心になり過ぎてしまうことがあります。 彼の予定、彼の機嫌、彼の調子、、、「彼、彼、彼」と、あなたの幸せが彼の…

デートでアクシデント発生!私の体験とそこから見えた結婚後の生活 by U-ユウ-

皆さんはデートでアクシデントがあったことってありませんか? 婚活をしていた私はたくさんの人と会う中でアクシデントが起こることもありました。 しかし、そのアクシデントのお陰で今まで見えなかった面や結婚後の生活を想像できることもあります。 今回は…

勧められるがまま西へ東へ。出会いのイベントを渡り歩いた結果・・・ by えむこ

婚活パーティー、街コン、趣味コン……出会いを提供するイベントは数多の開催があり、どれに参加すればいいのかはなかなか分かりづらいところです。 選択肢が多すぎるというのも、困りものですよね。 参考になるかどうかは分かりませんが、私のイベント参加歴…

立場が逆転して初めてわかった「お断り」する側の痛み by おーじろう

お断り 婚活パーティーでの短い時間では楽しかったけど、 後日デートをして長い時間一緒にいると、どうにもしっくりこない・・・・ なんてことはよくあることだと思います。 せっかく自分を選んでもらえた相手を断るということは、 なんだか気が引けます。 …

愛される自分になりたい!相手の心をぎゅっとつかむ。好感度アップにつながる記事5選

日常の何気ない言動で、好感度は上がり下がりするもの。婚活がうまくいかないのは、もしかして「好感度」が上がっていないからかもしれませんよ・・・。 今回は実体験や研究から導き出された高感度アップのエピソード・テクニックの数々をご紹介します。 「…

一点突破な婚活の時代は終わった!これからは複数の婚活を並行すべき時代 by トイアンナ

こんにちは、トイアンナです。 結婚情報誌『ゼクシィ』の存在はみなさんご存知かとも思います。実はこのゼクシィが毎年、その年結婚した方へアンケート調査を実施しているのをご存知でしたか? 今年も10月に最新トレンドが登場し「結婚のイマ」が明らかにな…

これってエスコート!? 知人男性からのボディタッチで鳥肌体験 by アルパカ子

9.ノーサンキュー 付き合ってもいない男性(会社の先輩)に食事の代金をおごってもらったら、さも当然のように部屋に誘われて嫌な思いをした…。という話を前々回のコラムでやりました。 では、付き合ってもいない男性からのボディタッチについては…? とても…

アプリ婚活で注意したい!男がドン引きする女子のやりすぎプロフィール! by おおしまりえ

先日、ある男性から恋愛相談をされ、マッチングアプリの女性版のプロフィールを見る機会がありました。 その男性からの相談は、「本気で婚活している女性の見分け方を知りたい」というものだったのですが、そのとき男性がふとつぶやいたのです。「女性のプロ…

ああしてもダメ、こうしてもダメ。ゴールは試行錯誤の先に by まる美

こんにちはまる美です。 何度も婚活を重ねて、結婚することが出来ました。 今回は、主人と歴代のカップリングした人達とは何が違ったのか、どうして主人と結婚できたのか考えてみました。 ●1人目お見合いパーティで初めてカップリングに成功した人です。(詳…

「理想の人は、私を尊重してくれる人!」の罠 by ぱぷりこ

『妖怪男ウォッチ』ぱぷりこです。よく婚活・恋活相談を受ける時、私は「ゆるふわ言葉と形容詞は爆破せよ!」と主張しています。なぜなら、考えているようで何も考えていないから。 特に「どんな人が好みなの?」「どういう人と恋愛して結婚したいの?」とい…

婚活に、もっと力を! 縁結びパワースポット記事5選

信じる者は救われる? どんなに科学が発展しようと、パートナーとの出会いは「縁」の一言に尽きるもの。婚活中のあなた、神秘のパワーに期待してみてはいかが? 神様の本場(?)出雲で体験した婚活占い ヤマタノオロチ退治でも知られる神様、スサノオノミコ…

恋愛結婚も、合コンからの結婚もハードルが高い。お見合いしたっていいじゃない by 斗比主閲子

こんにちは、斗比主閲子です。 結婚を前提とした出会いの場といえば、昔はお見合いが一般的でした。恋愛結婚はごくわずか。それが戦後、バブルと来て、比率は完全に逆転し、今は結婚する人の9割が恋愛結婚という状況です。 恋愛結婚は出会いを作るのが前提 …

テンションだだ下がり。婚活の悲しい瞬間 by おーじろう

自分への評価 このときは間接的にとはいえ、パーティー会場での低評価っぷりを聞かされて、テンション下がってしまいましたが、 よく考えたら、そんなこと気にする必要ないですよね。 好みなんて人それぞれ、合う人合わない人がいるのは当然で、婚活パーティ…

賑やかすぎるお店で会話がさっぱり聞き取れない!初めての食事。お店選びは慎重に by えむこ

婚活アプリで順調にやりとりを続けていた人と、初めての食事に行くことになりました。 相手の方はあまりお店に詳しくないということで、私が食事先を選ぶことに。 けれども、私の知っているお店は、ザ・飲み屋。 ご飯が美味しくてお酒が飲めればそれでいいと…

迷いに終止符!? 婚活プロフィール写真で悩んだ時のおすすめ記事5選

みなさんは婚活にどんなプロフィール写真を使ってますか? 人は見た目が9割、なんていいます。相手に好印象を与える写真になっているか、いやそもそも自分の顔を晒してしまうべきか、迷うところですよね。 そんなあなたに参考にしていただきたい記事を、5つ…

【ネット婚活】実録!100人いれば100通りの婚活事情!私の活動状況お話しします vol.04

ピヨヨヨ~♪ みなさん、こんにちはっ! 婚活を始めたばかりのまだまだ“ひよっこ”ピヨ子です! 今回も、婚活中の先輩にアレやコレやピーチクパーチク聞いちゃいますっ!! 今回は、アプリ開発のお仕事をされている27歳の男性A・Yさんを直撃! ピャーッ♡ Yシ…

【結婚どころか恋愛の仕方もわかりません Vol.9】世の中そんなに合コンしてる!? by おゆみパイ

ユウ子・・・幸が薄い26歳。自己評価が低すぎて都合が良い女になりがちである。 サキ子・・・自己愛が強い25歳。8年彼氏がいないがもうすぐアラサーなので危機感を感じている。 つぼ美・・・男が尽きない29歳。唯一の悩みは同性に嫌われること。 前回の記事…

【イヴルルド遙華の婚活運UP講座】星座別!周りと差をつける11月のモテ仕草

婚活で出会うのは運命の相手。 努力もさることながら、そこには「運」が必ずからんでくるもの。 本講座では、イヴルルド遙華が占いの知識をもとに、婚活運をUPさせる様々なアドバイスを行います。 来月には、クリスマスイベントや忘年会など飲み会や集まりが…

お見合いパーティで恋人ができた!交際は順調だけど…結婚へのステップを踏み出すには? by まる美

こんにちは、まる美です。 前回の記事:やりたいこと全部やる!婚活疲れをリフレッシュしたら運命の相手に巡り会えた!by まる美 「お見合いパーティで数打てば当たる作戦」を実行し、ようやく彼氏が出来ました! そして交際は順調に進み、数カ月が経ちまし…

男性は何を考えてるのかわからない!? 特性を知っておくと恋愛が100倍楽しくなる♪ by 広中裕介

恋愛の学校 代表のゆ〜すけです。 出会ったばかりの頃やお付き合いしている時、「男性は一体何を考えているの?」「なんか怒っているけどなんでだろう?」と悩み始め、余計に泥沼にハマって「何を話していいか?」と機嫌を伺うばかりで疲れてしまう、、、な…

ファッションにこだわりがない男性と結婚して良かった3つのこと by U-ユウ-

以前の連載で夫のファッションについて多く反応やコメントをいただき また、婚活女性の話でよく「婚活相手の服装が気になる!」というのを見かけたりします。 相手のファッションセンスは気になる所ですが、私が実感・体験した「ファッションにコダワリがな…