職種別! センス良く見える最旬お仕事コーデ

夏も終わり忙しい毎日だけど、さりげなく秋トレンドのファッションを取り入れてモチベーションをあげたいところ。規則とはいかないまでも、社風や職種によって暗黙のファッションルールがある中で、センス良く見える最旬お仕事コーデを紹介したいと思います。

きっちり営業職はワイドパンツで立ち姿美人

ホンネスト

営業職は立ち姿が命。あいさつや名刺交換はもちろん移動中の歩く姿など、立ち姿を意識したコーデにするだけで相手への好感度もグッと上がります。今年ならワイドパンツがおすすめ。どんな体型の人でもスタイルUPしてくれて立ち姿がキレイになります。センタープレスのものを選ぶとさらに立ち姿美人に。手持ちのシャツやツインニットを合わせるのもよし。流行のとろみ素材のボウタイブラウスを合わせると、柔らかかつ華やかな印象になります。取引先との距離を縮めたいときや接待など、少し華やかさが欲しかったりするときにピッタリです。

テキパキ事務職はピタ×ゆるがキーワード

ホンネスト

デスクワークときどき立ち作業の事務職。デスクから見える上半身をポイントに、立ち作業もしやすいコーデがベスト。この秋ならピタッとニット×ゆるっとスカーチョ(スカート風のガウチョパンツ)が一押し。印象を左右する上半身は、ルーズなものだとだらしない印象に。タイトなニットトップスできちんと感を出しましょう。その際、バストメイク&きれいな姿勢も忘れずに。そして、合わせるボトムスはスカーチョがおすすめ。スカートの女らしさを残しつつ、しゃがんだり時には脚立に乗っても気にならないデザインで、どんな社内作業にも対応できます。長時間座るので、シワになりにくい素材を選ぶといいですよ。

ひらめきクリエイティブ職は上級アイテムで感度高め

ホンネスト

半歩先行く感性で、魅力的な商品を生み出していくクリエイティブ職は、ファッションでも上級アイテムを取り入れてセンスを見せたいところ。まずは、おしゃれな人たちが大注目しているニットセットアップにチャレンジしてみてください。トライしやすいタイトスカートから個性的なフレアパンツまで、今季はデザインも豊富。私も先日、GUのニットセットアップを購入しました。お値段も上下合わせて約4000円!ニットセットアップを攻略した人には、ファーアイテムもおすすめです。

テンションの上がるお仕事服を着て、忙しいこの時期を乗り切ってください。