【ネット婚活】2015年ファッショントレンド「インサイドアウト」が流行の予感!?

2015年、流行間違いなしといわれる「インサイドアウト」。 これは服の“裏”を“表”に見せる手法や着こなし方のこと。メンズ中心のファッションだったものが、レディースでも積極的に取り入れられるようになったんだとか。

「インサイドアウト」ってどんなファッション?

「インサイドアウト」は、内側のものを外側に出したデザイン。服を裏返しに着たり、裏地を思わせるステッチや生地を表面に出したもののことだ。これまでレディースではあまり見られなかったが、プラダがショーで採用し、一気に注目が集まったんだとか。

わざと計算されたラフ感がポイント

ファッションにおいて、あえて“はずし”をいれることで、コーデを個性的に見せることは多い。「インサイドアウト」も同様に、ただ裏返しに着るのではなく、計算されたラフ感をだすのがポイント。見慣れたデザインもただ裏表になるだけで斬新にみえるから不思議だ。

新作には続々「インサイドアウト」アイテムが登場

早くも今年の春の新作に「インサイドアウト」のデザインを使用したものが続々と登場している。縫目をあえて表に出したトップスや、わざと裏地風の生地を表側に使用したジャケット、裏返してしまったポケットのついたボトムスなど様々な手法で「インサイドアウト」を表現した服がお店に並んでいる。

手持ちのアイテムで「インサイドアウト」も

新作アイテムを手に入れるのもいいが、手持ちのアイテムを「インサイドアウト」にしてアレンジするのもオススメ。この場合、間違って裏表に着てしまったと思われないように、他のアイテムとのバランスが重要。小物などを活用して「あえて裏表に着てるんですよ感」を出すようにしてみよう。

 

「インサイドアウト」は少々着こなしテクニックが必要な個性的なファッションスタイル。それだけに挑戦しがいのある面白さがあるし、インパクトもある。洋服を裏表にするだけのお手軽コーデ「インサイドアウト」。ファッション上級者への第一歩を踏み出してみるのもいいかもしれない。