【ネット婚活】【星座で分かるホンネ】ふたご座のHOW TO SEX~セックスも楽しさを優先~

ユーモアがあり面白いことが大好きで、自分はもちろん相手を楽しませることが好きなふたご座。ちょっぴり気の多い星座ですが、理性的なので一度決めれば一途にもなれます。そんなふたご座のセックス&恋愛について、フォーチュンカウンセラーの摩弥先生に詳しく話を伺ってきました。

SにもMにもなれる頭脳プレー好き

相手を攻略することで満足を得る策略家ですが、決して強引というわけではなく、相手を持ち上げつつ、自分が思う方向に持って行くタイプなのだそう。楽しいことが好きなので、セックスにおいてもSかMかではなく、楽しいかどうかを重要視します。

ふたご座はかなりの演技派!?

セックスの最中は演技派です。常に知的な好奇心を満たすために動き回っている星座なので、ただ単にセックスをすればいいというわけではないのだとか。肉体的な満足よりも知的満足を好み、どちらかというと前戯の方が好きです。

ホンネスト

断然、ラブホ派!

好奇心が旺盛なので家かラブホかと言えば、断然、ラブホ派です。毎回、同じホテルというよりも、場所を変えたり、旅行に行ったりするなどの変化を求めます。旅行と組み合わせるのもおすすめです。

人目を盗んでするキスに興奮!

基本的に人前でのキスをためらうことはないのですが、意表を突いたり突かれたりするのが好きなので「えっ、ここで!?」という、意外な場所でのキスも好みます。たとえば、会社で人に見られるかもしれないというシチュエーションやタイミングでするキスに興奮やトキメキを覚えるのだとか。

ホンネスト

真っ暗でも楽しければOK!

セックスの時に電気をつけるのが好きかどうかではなく、ふたご座の場合はその状況が楽しいかどうかが基準です。真っ暗の方が楽しいと思える"何か"があれば、暗くてもOKなのだとか。

おしゃべり好きなふたご座はピロートークも大好き

話し上手で大のおしゃべり好きです。セックスの後の時間も会話を楽しみたいタイプなのだそう。

〈ふたご座と相性のいい星座〉 セックスの相性がいい星座:やぎ座 性格が合う星座:てんびん座みずがめ座

聞き手:新谷 里映(映画ライター)

まずは無料で出会いを探すなら「ゼクシィ縁結び」