【ネット婚活】女子が一瞬で引いてしまう男子のファッションアイテム5つ

中学時代からの友人は、読者モデルも務めるスレンダー美人。良縁に恵まれず仕事一筋だったのですが、先日仕事関係で出会った人とデートする事に。普段かっこよくスーツを着こなしている彼の私服を楽しみにしていた友人ですが、待ち合わせ場所に現れた彼の私服に思わずドン引きしたそうです。服にこだわりのある友人ならではの話かと思いきや、話を聞いて納得。中身重視の女子だって、外見でドン引いちゃう服装ってあるよね。と盛り上がりました。そこで今回は、服にうるさい友人お墨付き、女子がドン引く男子の言動、服装編をご紹介したいと思います。

テレビで流行っている物

ドラマの中で今話題の俳優が身に付けているバックやジャケットって時々雑誌にも取り上げられてブームになる事がありますよね。誰もがわかっちゃう物を身に付ける人ってミーハーなんだな…と思い、女子は密かにドン引いてしまいます。

サングラス

言わずと知れたサングラス。お洒落上級者じゃないと使いこなせません。板につかないサングラス姿を見ると、からかいたくなってしまいます。そんな時の切り返しの常套句「俺、光に弱いから」という理由は、見透かされていますのでご注意くださいね。

先端の尖った靴

お洒落は足元から。とよく言いますが、靴ってさりげなくその人の個性を表していると思います。センスが合わないというだけで恋の対象から外してしまう。なんて事はありませんが、先端の尖った靴って、それだけで強い個性を感じてしまってドン引いてしまう女子は少なくありません。

十字架・ドクロモチーフの物

趣味の問題ではありますが、大抵の女子はヴィジュアル系を彷彿とさせる物は牽制しがちです。独特の世界観を持っているアピールは、相手の見極めが大事です。

ボロボロのお財布

ボロボロの靴も引いてしまいますがお財布がボロボロだと悲壮感を感じてしまうので女子はドン引いてしまいます。男性にお財布を出させるのは申し訳なくて思わず私が…。なんて事はありません。社会人として最低限の身だしなみの一つと捉えてください。

 

外見だけが全てではないのですが、内面が外見に滲み出てしまうのもの事実。センスに自信がない場合は、清潔感のある服装を心掛けて、気になる女子に会いに行ってくださいね。