【連載:男子が胸キュンする言葉たち】~彼の頭の中を独占する言葉~

好きな人の存在というのは、常に頭の中にあるものです。であれば、気になる男性の頭の中に、アナタが出てくるようになれば、相手もアナタを意識し始める、と言っても過言ではないでしょう。そこで今回は、拙著「男は耳で恋をする」の中から、彼の頭の中をアナタでいっぱいにするフレーズ、『今日の夜とか、電話しても平気?』を紹介したいと思います。

彼の頭の中を独占することができるフレーズ

男は本来、電話やメールなどがとても苦手な生き物です。電話もメールも「コミュニケーションツール」としてではなく、単純に「用件を伝えるためだけのツール」としか思っていません。けれど、そんな男性であっても、ドキドキしながらアナタからの電話がかかってくるのを待ってしまう。それほどの威力がこのフレーズにはあるのです。電話を待っている間、彼はアナタのことばかりを考えてしまっているでしょう。

男性は電話の内容が気になって仕方がなくなる

『今日の夜とか、電話しても平気?』このフレーズをアナタから言われた瞬間から、彼は電話の内容が気になって仕方がなくなる。「一体何の話があるんだろう?」と、仕事も手につかなくなってしまう場合もあるかもしれません。そしてそのまま、「今ココで言えない話ってことは…?」と、彼の妄想は膨らみ始めます。そうなると、「もしかして俺に告白するつもり…?」と、彼の頭をよぎったりもするものなのです。

「待ち遠しい」という感情を彼に抱かせる

「今日の夜」と言うことで、夜になるまで「待ち遠しい」という感情を彼に抱かせることができます。これがとても重要。待っている時間が彼に恋をさせるものなのです。『今日の夜とか、電話しても平気?』、このフレーズを言うことで、彼に、アナタを「付き合いたての彼女」だと勘違いさせることも不可能ではありません。

ちなみに、電話の内容はあくまでも明かさないようにしておくことが、彼をドキドキさせる一番重要なポイントですよ。