アヒル口は非モテ仕草? 女子が陥りやすいNGモテテク

女性誌やメディアで紹介される女子の「モテテク」の数々。

モテるための努力には頭が下がる思いだが、男子から引かれていることも多いようだ。

そこで「女子が勘違いしているモテテク」を本音が出やすいTwitterから探ってみた。

“イイおんなアピール”は程々に

“わざと彼の前で他の男の話をしてモテる女アピールをする”

“「カレシつくろっかな~」とやたら言ってくるやつ”

モテるんですよアピールはアナタに気のある男性は焦るのかも知れないが、正直うっとうしいという意見も多いようだ。

ここぞという時に使うべきモテテクであって、やたらと振りまくものではないらしい。

流行に乗せられてない? 勘違いヘアスタイル

“モテてると勘違い。茶髪は尻軽にみられ声がかけやすいだけ。男子76%は黒髪が好き”

“アイドル気取りなの?「ツインテール」”

“可愛ければもう巻き髪量産型女子でもおっけいだけど、 顔で勝負出来てないのにみんなと髪型とか服装一緒にしたらだめだよ”

ファッション誌通りの髪型は、かえって男子から敬遠されがち。

自分を引き立てているナチュラルな髪型を男子は好むようだ。

元の顔が分からない程のキメ顔を作る

“カメラを向けられると突然目を開きアヒル口になる”

可愛く見られたい!…気持ちはイタいほど伝わってくるが、流行顔で顔面を変形させるのは、男子だけでなく同性からも引かれるだろう。

カメラの前でのキメ顔はほどほどに。

それいつの時代? 「肉じゃが作れますよ」アピール

“肉じゃがとはモテたいと必死になっている残念な女が男が好きな食べ物だと勘違いしている食べ物である”

“得意料理を聞くと肉じゃがとカレーってもう聞き飽きましたから!”

見え透いた女子力アピールに男子はうんざり

本当に日常的に料理をする人はわざわざ得意料理を自慢げには言わないだろう。

 

一般的に言われている女子のモテテクについて、面と向かって悪く言う男子はいないかもしれないが、内心、あきられているかも。

ちょっぴり見え隠れする意外性、飾らないナチュラルな姿に男子は思わず魅力を感じるようだ。

ステレオタイプななモテテクは捨てて、自分らしさを磨いてみてはどうだろうか。