読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ツイッターの本音 ~塩かわいい男子~

恋愛・婚活・お見合いあるある男女 婚活

『塩かわいい男子』とは、涼しげな顔立ちとスレンダーな体型、中性的ミステリアスな雰囲気を持つ、かわいい男子のこと。時代は今「ソース系」より「塩系」がブームのようだ。『塩かわいい男子』の人気について調べてみた。

ホンネスト
“雑誌「Hanako」の最新号で、「猫と塩系男子」の特集をやっています。表紙のように、塩かわいいのに、独特の世界観をもつツンデレ男子と猫の共通点を探っています。ちなみに、私は、断然、イケニャン派(猫派)です。猫万歳!”

雑誌でも特集されている『塩かわいい男子』。夏の熱中症対策の如く、女性たちは塩分を求めている。

“塩かわいい男子ほんともう好き……”
“塩顏男子カッコいいというか うん、かわいい、笑顔が素敵癒されるうわあ〜〜〜お”
“ちょーかわいい。坂口くん〜〜 塩顏男子〜〜〜〜 癒し系だな〜〜かっこいい〜〜”

『塩かわいい男子』には癒しの力がある。その効果はマイナスイオンやヒーリングミュージックにも引けを取らない。

“ぬこと塩かわいい男子は世界を救う”
“トマトとかわいく写真に写る塩かわいい男子ちょうだい”

『塩かわいい男子』を写真に撮る時は、何かと組み合わせると良いようだ。

“「塩かわいい」が当てはまる男子は滅多にいないだろうな、、、”

身の回りにはなかなかいないものである。ではどこにいるかというと……

“松岡茉優ちゃんかわいいし、洋さん素敵だし、南朋さんスンバラシイし。 あと何!?何なの!? 塩顔男子祭りなの!?!?!?塩分過多だわ!幸せ過ぎる!”
“男性芸能人にこんなにどハマりしたの初めて!!塩顏男子に目覚めそうほんとかっこいい〜〜かわいい〜〜ヒロイン失格もう一回見たい”

テレビの中にいる。実物の『塩かわいい男子』はレアなので、捕まえたら離さないこと。

 

髪型や体型などに工夫の余地こそあれ、「塩かわいさ」は基本的に天性の素質。作ろうとしても難しい。「塩キャベツ」はあんなに簡単なのに。