ツイッターの本音 ~座りチュウ~

『座りチュウ』とは、女性が座っている男性の股の間に立ち、腰に手を回させてキスすること。日テレの『徳井と後藤と麗しのSHELLYが今夜くらべてみました』で、「少女マンガから色々学んだ女」として、株式トレーダーの若林史江が徳井を相手に『座りチュウ』を実演して見せた。

あまりの大胆さに、観客席のみならず、ツイッター上でもどよめきが起こった。

ホンネスト
“座りチュウたまらん”
“座りチュウやばない?”
“座りチュウの破壊力やばいわ”

「やばい」という声が続々寄せられた。全国のお茶の間で一斉に悶えている様が目に浮かぶようである。

“NANA読みたい 座りチュウやばい”
“今夜くらべてみましたを見て、一人ですっごいドキドキキュンキュンしてる笑 座りチュウは分かる、腕グイもしたい。”
“座りチュウでSAN値激減”

「SAN値」とは「正気度」のこと。『座りチュウ』には人の正気を失わせるほどの威力がある。

“さっき見てた今夜くらべてみましたで座りチュウなるキスの仕方を知ったんですけどアッアアアにほみか描きてええってなってくりすた開いたけど眠いので明日頑張る…”

絵師の皆さんにもかなり強いインスピレーションを与えたようだ。

“僕も座りチュウしながら優しく簡単に酸塩基平衡教えてくれる彼女欲しいです”

ちゃんと覚えられますか。その体勢でどこに教科書を置くんですか。

“座りチュウやってみたい”
“座りチュウしたい”
“座りチュウしてえwwwwwwwwwwwwwwwwwwww”
“座りチュウしてもらいたいなww”

したい人もされたい人も両方いた。ツイッター上でマッチングできそうな勢いである。

“今夜くらべてみました、で座りチュウ見てこれはやべえと思って彼氏にこれをする宣言したら、僕がやりたい(笑)って言われて。 想像したら破壊力ハンパなくて心拍数上がる←”

よかったですね。(仏の微笑み)

 

大勢の視聴者を華麗にノックアウトした『座りチュウ』。普通のチュウに飽きたカップルは一度お試しあれ。(仏の微笑み)