現役バーテンダーが教える 女性を落とす鉄板カクテル

BARに行けば出逢いのチャンスがきっとある…と思っていても、あの重い扉を開けるのは結構勇気がいりますよね? お酒が好きな人ならまだしも、飲まない人ならなおさらのこと。 「何を頼めばいいのかわからない」という不安は拭えません。

そこで、数々の恋模様を見てきた現役バーテンダーのKさんに初心者が知っておくべきカクテルを教えてもらいました。

一人で行った場合 一杯目の鉄板カクテルは『ギムレット』

まず教えてもらったのは、最も難しい一杯目。 男女問わず、バーテンさんに「この人、通だな」と思われるカクテルとは一体何なのでしょうか? Kさんの一押しは『ギムレット』。 ジンとライムジュースで作るオーソドックスなカクテルです。 19世紀後半、イギリス海軍の軍医ギムレット卿が兵士の健康のためにジンをライムジュースで薄めて飲むように提唱したことが起源と言われています。

奇をてらうことなく、オーソドックスなギムレットをオーダーすることで、「この人、通い慣れてるな」という印象を与えることが出来るといいます。

ちなみに男性が一杯目から甘いお酒を頼むのはNG。 周りのお客さんたちから「こいつダセェ」と思われるリスクが高いそうです。

女性と二人で行った場合 ご馳走したい勝負カクテルは『コスモポリタン』

続いて、男性が女性を連れて訪れた場合。 飲み慣れていない女性に素敵なカクテルをご馳走できれば好感度も急上昇、二人の距離は急接近です。 しかし、そんな都合の良いカクテルがあるのでしょうか? Kさんに尋ねたところ、「ありますよ」とニヤリ。 ちょっと悪い顔をのぞかせたKさん、教えてくれたのはその名も『コスモポリタン』。 オレンジリキュールのキュラソーにクランベリージュースとライムジュースが加わった とってもフルーティーなカクテル。だからといって甘すぎず、口当たりが良くて飲みやすい。 色はほんのり赤みがかかったピンク色で、ムードもばっちり! そんな、味も見た目も完璧な『コスモポリタン』。 実はウォッカがベースなので飲みやすさの割に度数が強く、気づけば女性がいい感じに酔っている…なんて嬉しい効果も。

教えてくれた張本人に「コスモポリタン、Kさんも使ったことあるんじゃないですか?」と聞いたところ、「ふふっ」と笑みをこぼすだけで多くは語ってくれませんでした。

豊富な経験と知識を持つ現役バーテンダーKさん。まだまだ色々なことを教えてくれそうです。