女子に捧ぐ!これが男子のゲンナリフレーズ~男の自尊心を傷つける言葉~

あわせて読みたい:男がゲンナリする女の口癖~男性の顔が引きつってしまう一言~

「男を立てる女性はモテる」、これは、例え女性が男性と対等に働く時代になっても変わらないもの。なぜならば男性は、自尊心を傷つける女性を無意識に避ける生き物だから。そこで今回は、拙著「男は耳で恋をする」の中から、一瞬で男の自尊心を傷つけるフレーズ、『こうした方がいいよ!』を紹介します。

男性が見下されたと感じてしまうフレーズ

ホンネスト

男性はどんな時でも、女性よりも優位に立ち、尊敬されたいと思うもの。例え男性が悩みを打ち明けた場合でも、『こうした方がいいよ!』と言われると、女性が優位に立っているかのように受け取られてしまいます。

男性はアドバイスされることを求めていない

ホンネスト

あなたは彼の役に立ちたいと思ってアドバイスをしただけなのだと思います。でも、男性はなかなかそれを素直に受け取ることができません。なぜならば、男性は、アドバイスをする側になり、あなたに尊敬される存在になりたいと思っているから。それなのに、このフレーズを言われると、例えそれが的確だったとしても、「うるさいな、もう!」と、イラ立ちを覚えてしまいます。

男性の意見を認めてから、あなたの考えを提案しよう

ホンネスト

男性の考えに異を唱えるような言い方ではなく、まずは男性の考えや意見を認めた上で、あなたの考えを提案すれば、同じアドバイスでも印象が変わります。男性は女性に相談されると喜びますが、その逆はまずありません。

 

それはやはり、女性に情けない姿は見せたくないし、頼れる存在でありたいからこそ。とくに男性とのシリアスな会話では、そういった思考を理解し、自尊心を傷つけないことが、男性に愛され続けるポイントと言えるでしょう。

あわせて読みたい:男がゲンナリする女の口癖~男がため息をもらす言葉~