女子に捧ぐ! これが男子のゲンナリフレーズ~男子がパニックに陥る一言~

あわせて読みたい:男がゲンナリする女の口癖~男に愛想を尽かされる言葉~

男性にとって、女性の考えていることは全く分からないと言ってもいいでしょう。真逆の生き物なので、分かり合えという方が難しいのです。女性が発する言葉の中にも男性が頭を抱えてしまうものがあります。そこで今回は、拙著「男は耳で恋をする」の中から、男性がどうしたらいいのかわからなくなってしまうフレーズ、『優しすぎるよ…』を紹介したいと思います。

男性の頭の中がパニック状態になるフレーズ

「優しい人が好き」、「あの人は優しくて素敵だよね」。これらは女性の口からよく出てくる言葉の一つです。でも、そうは言いながらも、「優しすぎて物足りない」なんて言われることもある。そうなると、もう完全に男性の頭の中はパニック状態。「この女、よくわかんないよ…」と、男性は思ってしまうのです。

複雑な女心を理解できる男性は皆無に等しい

優しいだけの男性は、女性からすると、確かに物足りないし、頼りない感じもする。それに、自分だけではなく誰にでも優しい男性は、「浮気をするのでは」と疑ってしまうこともありますよね。だから、女性は『優しすぎるよ…』というフレーズを発してしまうのでしょうが、男性にはそこまでの深読みはなかなかできません。特に恋愛においては、複雑な女心を理解できる男性はほぼいないと言っていいでしょう。

回りくどい言い方は男性には伝わらない

良く言うと純粋、悪く言うと単純なのが男性です。なので、このフレーズを言われると、「優しすぎちゃダメなんだ」と、女性の言葉を額面通りに受け取ってしまい、優しくしなくなる男性も出てくるかもしれません。難しい言い方や、回りくどい言い方は、男性になかなか伝わりません。おまけに、行き過ぎると、分かり合えない女性だとも思われてしまうこともあるので、避けた方がいいフレーズです。

 

女性の本心はよく分からないというのが、男性の本心であることも覚えておくべきですね。

あわせて読みたい:女子に捧ぐ!これが男子のゲンナリフレーズ~「お父さんみたい」は厳禁~