【連載:男子が胸キュンする言葉たち】~彼の心の隙間に入る言葉~

男性のドジなところが、可愛く見えてしまう時もありますよね。そんな時は、その思いを正直に伝えてあげた方が男性も喜んでくれるのです。そこで今回は、拙著「男は耳で恋をする」の中から、うっかりドジをしてしまった男性の恥ずかしさをかき消してあげるフレーズ、『なんか今の、母性本能くすぐられちゃいました』を紹介したいと思います。

あわせて読みたい:【連載:男子が胸キュンする言葉たち】~男性を会った瞬間にドキッとさせる一言~

運命の人を見つけるなら「ゼクシィ縁結び」

男性を「恥ずかしさ」から解放してあげる

ホンネスト

口の周りにソースがついていたり、洋服にクリーニングのタグがついたままだったり。プライドの高い生き物である男性からすると、とても気恥ずかしいものです。そんな男性のドジな一面を見た時、このフレーズ『なんか今の、母性本能くすぐられちゃいました』と声をかけてあげましょう。実はこのフレーズで、男性は恥ずかしさから解放され、逆にとても心地の良い気分になることができるのです。自分の恥ずかしい一面も受け入れてくれる女性の優しさに、男性は心をひかれてしまうでしょう。

「母性本能」という言葉には特別なパワーがある

ホンネスト

女性から「可愛い」と思われることに抵抗感を持つ男性は多いです。ただ、この「母性本能」という言葉は、女性が「可愛い」と思う気持ちを男性が素直に受け入れられる数少ないものなのです。「母性本能」という言葉には、そのような特別なパワーがあるので、男性の前では効果的に使っていくべきです。

男性の心の隙間に入り込むことができる

ホンネスト

「女性の前ではいつでも格好良くありたい」と思う男性がほとんどです。その反面、心を休められる隙間が欲しいと思っているのも事実。そんな男性の本心を見事に満たしてあげられるのが、この『なんか今の、母性本能くすぐられちゃいました』というフレーズなのです。「母性本能」という言葉であれば、男性が心を休めたいと思う隙間に、完全に入り込むことができます。

 

このフレーズは、男性が大きなミスではなく、笑えるようなミスをしてしまった時に使ってください。あくまでも、ドジっ子系のミス限定なので、そこだけは注意してください。

あわせて読みたい:【連載:男子が胸キュンする言葉たち】~次のデートにつながる一言~

 

まずは無料で出会いを探すなら「ゼクシィ縁結び」