読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【連載:男と女のなぜ】男はなぜいいニオイの女に弱いのか

彼氏彼女の恋愛心理学 男と女のなぜ 恋愛

かつて恋愛番組をヒットさせたベテラン放送作家である通称・先生は、恋愛以外にもありとあらゆる分野に精通した“知識の泉”のような人物です。時折、泉からウンチクが湧きすぎて聞き流したくなることもあるのですが…。

さて、そんな先生が恋愛にまつわるこんなことを教えてくれました。「恋もグルメも“オイニー”が決め手なんだよ。オイニーが」出ました、バブル期を駆け抜けたテレビマン御用達の業界用語。

※オイニーとは“におい”のこと。ちなみに、“オイニー、ツイキー”で“匂いがキツい”となります。

真顔で繰り出される業界用語に若干の恥ずかしさを感じながら、科学的にも立証されているという“恋とニオイの関係”をご教授して頂きました。

まず、先生が言ったのは「いいニオイがする女性はモテる」です。

アメリカのある大学で男子学生を対象にサンプル実験が行われました。それは男子学生ひとりひとりに実験モデルの女性数人と順番に面接させ、それぞれの第一印象を20項目にわたって聞くというもの。その際、女性モデルの中には香水をつけている人とつけていない人がいました。その結果、実に興味深い結果が得られたというのです。 なんと、香水をつけていない女性に比べて、つけている女性の方が外見的な魅力はもちろん、人格や性格といった内面まで高く評価されたのです。つまり、良い匂いがするというだけで素敵な人だと思われ、モテるということ。

しかし、なぜいいニオイいというだけで男はその女性に恋心を抱いてしまうのでしょうか? それには人間の脳が深く関与していました。

脳の中に臭覚(ニオイ)の情報を伝える神経は五感の中で唯一感情を司る「扁桃体」に直結します。恋愛中枢ともいわれる扁桃体を刺激する結果、よい香りを嗅ぐと、無意識的に「好き」という感情が芽生えてしまうのです。

女性の皆さん、いいニオイをまとうだけで男はコロっといっちゃうそうですよ。これは朗報。

ちなみに先生が番組で男性100人に“好きな女性の香り”をアンケートでとったところ、第1位は『シャンプーの香り』だったそうです。

そんなわけで、先生からいい情報を貰ったのですが、花粉症で鼻が詰まり、ニオイなんて気にしている場合ではない僕なのでした。