男子が飲み会や合コンで絶対にしてはいけない5つの話

合コンにおいて、一番重要なのは"会話"。話の盛り上がり具合でお目当ての女子がGETできるか否かが決まってくると言っても過言ではない。合コンシェルジュの絵音さん曰く、「男子が合コンでしてはいけない話」が5つあるのだという。

男子NGトーク①「アキバ系の趣味の話」

フィギュアやアニメ、アイドルなどの話は絶対にNG。ただ、アイドル好きな男子はNGであっても、「ももいろクローバーZ」の話題は男女共に盛り上がれる可能性もあるので、様子をみて話してみるのもいいのだとか。

男子NGトーク②「野球の話」

お酒が入ったりすると、男子はついつい野球の話やサッカーといった、スポーツの話を男同士で語り合い、さらには盛り上がってしまう傾向にある。野球の話で熱くなられても、ほとんどの女子は全くついていけないし、引いてしまうことが多いので、合コンで話すのはNGとのこと。

男子NGトーク③「政治の話」

女子が楽しみにしている合コンで、政治や経済などお固い話をされても場がしらけてしまうだけ。自分がインテリであることを見せたい、という気持ちは分からないでもないが、女子から空気の読めない"つまらない男"だと思われてしまうだけなのだ。

男子NGトーク④「その場にいない友達の話」

合コンに来ていない友達の話をする男子は意外と多いとのこと。「俺の友達の○○ってヤツが、すげー面白くてさ」などと言われても、聞いている方は、「だったら、その人呼んでよ」と思ってしまう。合コンは初対面のメンバーが多い場。その日のメンバー全員が理解できる話題を選ぶべきなのは当然のこと。

男子NGトーク⑤「家族の話」

合コンの趣旨が、「婚活」なら良いが「恋活」の場合、家族の話は避けるべき。母親の話などをすると「マザコン」だと思われてしまい、「恋活」は失敗に終わってしまう可能性が高いのだそう。

何も考えずに話していると、知らない間に女子から嫌われてしまうことも少なくないというこの5つの話題。お酒の力を借りてペラペラ話しているだけでは、お目当ての女子の気を引くことは難しい。会話をする時は、少なくともこの5つの話だけは避けるよう注意していただきたい。