読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「既読スルー」に関する男子からのお願い3つ

恋愛・婚活・お見合いあるある男女 男子からのお願い 婚活

女心を察して欲しい、とはよく聞きますが、男心だって察して欲しいものなんです。

男はオオカミなんてとんでもない! そんな男もいますが、大抵の男はチワワです。一応肉食系ですが、“か弱い”んです。

そこで、女性に面と向かってお願いできない“男性有志”から意見を募り、「既読スルー」について世の女性にお願い申し上げたい事をしたためたいと思います。

正直余裕が無いんです

LINEで既読スルーをしてしまう件ですが、男子にとって深い意味などないのです。

女性の方々は、「そんなこと言っても、LINEを返信する時間位あるでしょ」って思うかもしれませんが、時間が無いのではなく、単純にテンパっていて余裕が無いんです。

そして、返事の催促がくると「どうすれば相手の機嫌を損なわずに返信できるか」を考えて、それでも思いつかず後回しにしてしまい、そして忘れてしまうのです。

なので、世の女性の皆様! LINEの返事を催促する時は、優しくしてください。お願いします。

即レスより10分後の返信の方が脈アリなんです

では、そんな男子が返信した時の話をしましょう。「返信が早いと脈アリ」、と一般的に言われていますが、本当に脈アリなのは、既読してから10分後の返信です。

何故なら、相手に送る文章をよ~く考えて、自分が書いた文章を読み返すからです。

誤字脱字が無いかはもちろん、相手に変な印象を与えないか何回も読み返し、僕の場合音読までします。

LINEの返信は神経を使う作業です。慣れ親しんだ相手ならともかく、気がある女性とLINEをする時は緊張してしまうものなんです。

なので、誤字脱字が一切無い文章で、“既読”がついてから返信までに10分かかっているようなら、アナタに気があると思っていただいて結構です。

だから、即レスじゃなくても許して下さい。お願いします。

女子の既読スルーは自分との闘いなんです

逆に、男子は女性から既読スルーされると、自分との闘いが始まります。

「返信は欲しい」、「でも、自分から催促するのはカッコ悪いのではないか?」この自己問答を延々に繰り返します。

さらに「既読スルーするってことは、俺に興味ないのかな」、「だったら俺だけ必死になるのも虚しいだけだ」という結論を勝手に出したりすることもあります。

その結果、「俺もお前のこと興味無いんだぜ!」アピールをするため、やせ我慢をして返事を催促しない…ということも十分にあり得るので、少しでも気になる男性とLINEをするならきちんと返信をしてあげて下さい。お願いですから。

 

女性はどうか分かりませんが、大抵の男子は“返信を遅らせてじらす”というテクニックは使いません。

というか使えません。「心理戦になったら、女性に絶対負ける!」と思うからです。

なので世の女性の方々も、妙な恋愛テクニックなどを使わず、純粋な気持ちで僕らとコミュニケーションしてください。

僕らにとっては、それが一番心に響くのです。もう胃痛でお腹を下したくはありません、くれぐれもお願い致します。