読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ツイッターの本音 ~グレープフルーツ男子~

恋愛・婚活あるある男女 婚活

『グレープフルーツ男子』とは、太陽のように爽やかで、クールな一面も併せ持つ男子のこと。

一緒にいると力が湧いてくるような存在として、女性たちから注目されているらしい。

キラッキラの『グレープフルーツ男子』について調べてみた。

ホンネスト
“グレープフルーツ男子求む!”

恋愛対象となるかどうかはさておき、『グレープフルーツ男子』が周りに1人いると毎日の生活が明るくなりそうだ。

“グレープフルーツ男子っていいよね 見た目爽やかで中身ちょっと苦め でもそこがいいんだよね グレープフルーツが嫌いな人はこの気持ち分からない”

グレープフルーツには独特の苦みがある。『グレープフルーツ男子』も、苦みを楽しめる大人の女性から愛される存在と言えるだろう。

“グレープフルーツ男子っている?”

「太陽のように爽やか」というだけでも希少なのに、そこに「クールな一面も併せ持つ」となると、なかなか実在しないかもしれない。

“目指せグレープフルーツ男子!”

いないなら自分がなればいい。だが、どうすれば『グレープフルーツ男子』になれるのだろうか?

“やば!めっちゃグレープフルーツのいい匂い。グレープフルーツ男子になれそう。”
“LUSHのグレープフルーツの香りがするボディソープ、プレゼントでもらってから調子いいぜっ!! ロールキャベツ男子改め、グレフル男子になります♪♪”

柑橘系の香水やボディソープを使っても『グレープフルーツ男子』になれるわけではないが、エチケットとして自分の体臭には注意すべきだろう。

“めっちゃグレープフルーツ好きなんだけど、いつも食う時切るの面倒くせぇって思ってたら ゼリーの容器みたいなのに、どっさり1個分入ってるの見つけたから買いだめした! 食します!”

グレープフルーツは糖分控え目でビタミン豊富、ガン予防や心臓病予防の効果もあるらしいので、食べておいて損はない。

 

「爽やかでクールな一面もある」というのは、「周りに気を遣える」ということでもある。気遣いにはまず自己管理が必要。

自己管理の基本は健康。というわけで、『グレープフルーツ男子』を目指すならとりあえずグレープフルーツを食べると良いだろう。