【ネット婚活】男のための婚活Tips:「未読スルー」もテクニックに?! LINEで分かる女子の本音

今や恋愛に必須ツールと言っていいLINE。しかし、そのやりとりも悲喜こもごも。「なんで既読スルーなんだよ!」と泣きそうになったり、疲れたことはありませんか? 今回の「男のための婚活Tips」ではLINEにまつわる女子の本音とこれから使えるTIPSをご紹介。

f:id:yuio1o3:20161121154927p:plain

女子が「既読スルー」をするときの心理を知ろう

ちょっと気になる彼女とLINEのやりとりをしてるあなた。しかし、既読になっているのに返信が来ない。とモヤモヤした経験はありませんか?

「忙しいのかな」「怒らせたかな」なんて気にしてしまうかもしれませんが、実は女子ならではの心理が隠れているのです。

そこで今回は「既読スルーするときの女子の心理」を知ろうじゃないですか!

既読スルーをするときの女子の心理①そもそも興味がない

いやー。いきなり、身もふたもない答えでしたね(笑)。たいして気がない相手から連絡があると、女子は困ってしまいます。そういう相手に限って食事のお誘いだったりして、「正直、面倒だなぁ」と思っていることもあるのです。

それでも女子は角が立たないようにうまい言い訳を考えようとします。ところが、そうしているうちにだいぶ時間が過ぎてしまい、いまさら返信するのも変かな…と、思結果既読スルーする形になるといううというパターンは少なくないようです。

さらにもうひとつ怖いことが。既読スルーしたことで彼の中で自分の評価が下がっても構わない、と女子が決めた場合には、その後のLINEもなし崩し的に既読スルーをしてしまうとのことです。

完全に見込みゼロ!このパターンはダメですね。あきらめて次に行きましょう。 

既読スルーをするときの女子の心理②やりとりが長くて疲れてしまった

LINEで会話が弾むのは女子にとってはテンションが上がる行為ではあるものの、送る度にすぐに返信が来て、会話が全然終わらない時には既読スルーしてしまうケースがあります。疲れてしまって「もういい!」となってしまうのですね。

これはみなさん思い当たることが多いのではないですか?

淡泊な返信よりはうれしいのですが、長々しつこく返信されると「うーん……もしかしてこの人粘着質?」とマイナス評価になってしまう場合があります。やりとりにはメリハリをつけるのが賢明ですね。

既読スルーをするときの女子の心理③恋の駆け引き

さて。ここまでの2つと違って問題はこれ。女子がテクニックとして使ってきた場合です。

男性は、既読スルーをされると「気にさわること言ったかな」とやきもきするものです。そうやって彼女のことを考えているうちに、彼女を攻略したくて追いかけてしまう。

──なんて「追いかけられる恋愛」がしたくて、あえて既読スルーをする女子がいるのです。

毎日のように連絡を取り合っていたのに急に連絡が途絶えたり、そっけない返信が続いたりすると「どうしたのかな」と誰もが思うものです。

ときには小悪魔テクニックを使って、彼を振り向かせたいのが女子なのです。

ちなみに、真面目な話や少し重い話に関しても、どう言えばいいのか悩むうちに既読スルーになってしまう……なんてパターンもあるようです。自分がされた既読スルーがどのケースなのか。見極めが重要ですね。

腹をくくって冷静に対応! 場合によっては冷却期間も必要

いやはや、女子は難しい……。なので、TIPSというより、「あなたの腹のくくり方」が試されていると言っていいでしょうか。 

TIPS:1 興味がない「既読スルー」だと判断したら即撤収。

その判断は大人の男性が自己責任で行ってください!

TIPS:2 話に疲れた「既読スルー」だと判断したら、腹をくくって冷却期間。

単に疲れたのであれば、そのうちやりとりは再開されます。戻ってこない場合も? 「それは覚悟する」と腹をくくりましょう。

TIPS:3 駆け引きの「既読スルー」だと判断したらしばらく冷却期間

2の冷却期間とはちょっと意味合いが違います。彼女が心配になって連絡してくるはずですから、そこを優しく受け止めましょう。あ、その判断は大人の男性が自己責任で行ってください!

わざと「未読スルー」ってどういうことよ

さてさて。「既読スルー」ではなくて「未読スルー」をあえて使うという女子もいるようです。「未読スルー」って? その名の通り、すぐに見ない、返信しないというものです。

「そんなのテクニックでも何でもないじゃん! 単なる無視じゃん」

とまあ、お怒りになる気持ちもわかります。前述の通り、「既読スルー」を嫌う人は多いです。それは、「読んだのに返信しないのはなんでだよ」ということですよね。つまり、「読んでしまうと返事しなくちゃいけない」という義務感がプレッシャーになってしまうわけです。

ところが、LINEを「未読」のままにしておけば、「まだ読んでないんだな」という状況が相手に伝わります。「既読スルー」は腹が立ちますが「未読」であれば「まあしょうがないな」「何だか忙しいんだろうな」と察するのが普通の大人です。なので、お互い「返事しなくちゃ」という義務感と、「読んだのに返事が来ないのはなんで」という既読スルーへの疑念を持たれずにすむ、意外と便利なTIPS(というほど?)。

この「未読スルー」を使う女子は、返事をするプレッシャーを一旦棚上げし、しかもあなたに負担感を与えないようにしているものだと推測できます。なので「大人なんだな」ということにしておきましょう。

これは、あなたが忙しいときにも使えますね。しかし、あんまり長い間「未読スルー」で放置していると、完全無視ともとられるので注意が必要です。

TIPS:4相手や内容、状況に応じて「既読スルー」「未読スルー」を使い分ける

LINEは便利ですが、既読スルー、未読スルーなどで精神が疲れる、「LINE疲れ」になってしまうと悲しいですね。どうして「既読スルー」されたか的確に判断し、ときには「未読スルー」を使い分けて、LINE疲れから解放され、彼女とのいい関係を構築したいものですね!

 

以上