読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

婚活に効く!女心講座:デートに何を着る?迷った男子向けのお役立ち知識  

婚活サービス活用テク 婚活 婚活に効く!女心講座

恋活・婚活に向かう男子にとって、最初の関門が「初デートに何を着ていく?」でしょう。見た目は大事。とはいえ、ギンギンにおしゃれをしていくのも失敗しそう。今回の「婚活に効く!女心講座」では、デートに備えて、ファッションやスタイルについてのお役立ち知識をお届けします!

f:id:yuio1o3:20170321111253p:plain

「清潔感」特に「鼻毛」にご注意!

会社へはスーツを着ていけばいいから悩みませんね。もちろん、カジュアルな服装OKの職場もあるでしょう。いつもポロシャツやネルシャツなんかで出勤。しかし、女子とのデート、しかも、恋活・婚活で知り合った女子との初デートは?これは着ていくものに困りますね。今回は、デートに何を着ていくか。迷ったときに読んでいただきたいお話です。

■一にも二にも「清潔感」

まず、ファッションがうんぬんよりもっと手前のお話。「清潔感」を感じられるかどうか、我が身をふり返ってみましょう。

ファッションセンスのなさを自覚する男性にとって、バイブルといえる一冊『できれば服にお金と時間を使いたくないひとのための一生使える服選びの法則』という書籍があります。人気パーソナルスタイリストである著者によると、「まずは服の状態が大切です。服がヨレヨレだったり、色があせていたり、シミやニオイがついていたり……そのような服は、いくら洗濯してあったとしても清潔感はただよいません」ということです。

女子から見て清潔感がただよっているかどうかがポイントです。毎日お風呂に入る、朝髪を整え、ひげを整え、顔をきちんとしていますか?下着や靴下なども洗濯した清潔な物を身につけていますか?女子は細かいところをしっかりチェックしていますし、ニオイにも敏感です。どんなファッションテクよりも、まず「清潔」であることが前提になります。

■鼻毛は要注意

女子が意外に気にしているポイントが男子の「鼻毛」です。笑いごとではありません。デートのときに「鼻毛」が伸びているのが見えると、かなりポイント減になります。鼻毛カッターを入手し、お手入れしましょう。

「キレイめカジュアル」ではずさない!

■「キレイめカジュアル」がキーワード

さて、いよいよファッションです。迷ったらこのキーワード。

「キレイめカジュアル」。

初のデートには、これでもう迷うことはありません。ギンギンに決めていくのでもなく、ラフすぎるのでもなく、この「キレイめカジュアル」路線でいけば、たいがい大丈夫です。しかし、この「キレイめカジュアル」というのが、わかったようでわからないという声もあります。

例えば、「ショートパンツで初のデートに向かう男子」。これはカジュアルといっても、ちょっといただけないですね。もうちょっと具体的に説明を加えましょう。

■チノパンにジャケットというはずさないコーデ

まず、何を着ていけばいいかわからない、という男子は「チノパン」を1着手に入れましょう。チノパンは、カジュアルな服装OKの職場なら普段着にも使えます。そんなに高価なものではありませんし、初デートに備えて、新しいチノパンを買ってもバチは当たらないでしょう。

チノパンに、自分の好きなシャツを合わせ、その上にジャケットを羽織れば、女子好みの「キレイめカジュアル」。これでデートファッションの完成です。ね?簡単でしょう?

■カーキ色のパンツも持っていると便利

チノパンの他に、もう1着持っていると便利なパンツは「カーキ色のパンツ」です。ネイビー、ボルドー、白、黒、といったトップスと、カーキ色のパンツの相性は非常にいいのです。おしゃれに自信がない人でも、簡単に着回せるアイテムなので、2回目のデート、その後のデートにも使えますね。

■黒のジャケットは使える!

女子とデートするときのキーワード、「キレイめカジュアル」。カジュアルすぎないようにジャケットを着るのが好感度アップのポイントです。しかし、その上に羽織るジャケットには黒、紺、ベージュなど、さまざまなカラーがあります。おしゃれに自信がない人は迷わず、どんな服にも合う「黒」のジャケットを羽織りましょう。どんなアイテムとも相性がいいので、1着持っていると便利です。このジャケットも、このまま仕事にも使えますね。

■ポロシャツを合わせてもOK

上記の「チノパン+ジャケット」デートファッションに、ポロシャツを合わせるのもありです。特に、夏に向けておすすめです。

こうしてみると、デートファッションといっても、そんなに構える必要はないのです。あれこれアイテムを足していくとゴチャゴチャ感が出て、かえってウケません。女子ウケを目指すなら、みだしなみを清潔にして、ファッションは「シンプル」が一番。シンプル・イズ・ベストです。

そこで気をつけた方がいいのが、自分の体に合ったサイズの服なのかどうか?ということです。ブカブカだったり、ぴっちりし過ぎていたりすると、相手に引かれてしまいます。

全体をシンプルにまとめ、何か自分らしさをアピールするような小物をひとつ身につければ完成です。ぜひ、今回の「清潔感」「キレイめカジュアル」のポイントをチェックして、女子との楽しい時間を過ごしてください!

 

f:id:yuio1o3:20170321111647p:plain

『できれば服にお金と時間を使いたくないひとのための一生使える服選びの法則』(著者:大山旬)

https://www.amazon.co.jp/dp/4478066388/ref=tmm_pap_swatch_0?_encoding=UTF8&qid=&sr=

 

以上