【ネット婚活】男のための婚活Tips:食欲は性欲!? なぜ食事デートで女子は落ちるのか?

どんなデートに誘えばいいか、悩む男性も多いだろう。そこで言いたい。食事こそデートの王道だと。というのも、食と性には密接な関係があるからだ。

そこで今回の「男のための婚活Tips」では食事デートの持つ脳科学的・心理学的な効果について。あと、最後にちょっと、要注意の「メシハラ女子」についても触れる。

 

f:id:yuio1o3:20161213154302p:plain

食と性の関係を学べ!

食と性には密接な関係にある。嘘だと思うかもしれないが、科学的に証明されているらしい。このふたつの間にある関係を熟知することは、「モテ」という果てなき夢を追いかける男にとって必須の課題だ。そこで今回は、食事デートのメリットとその科学的な裏づけについて見ていこう。

食事こそ科学的にデートの王道

好きな女子を初めてのデートに誘う場合、どこがいいか。遊園地? お化け屋敷やジェットコースターで相手をドキドキさせて心理学で言う「吊り橋効果」を狙うか。それもいい。映画館というのもアリだ。暗い場所は男女の親密度を高めるという研究もあり、これもなかなかのナイスチョイスだ。

ただ、実は一番手軽で効果的な場所を忘れている。それがレストランだ。相手と食事を共にするレストランこそ、相手を落とすためのデート場所の王道なのだ。それには脳科学的な、そして心理学的な理由がある。

脳から見る食と性の関係

結論から言えば、何かを食べるときとセックスしているときの脳の反応は似ている。脳の中で食欲を司る「摂食中枢」と性欲を発動する「視索前野」は、「A10神経」という神経で結ばれていて、互いに刺激を伝え合っている。また、人は何かを食べて喜びを感じたときに「シータ波」という脳波が出るが、これも人間がセックス中に快感を覚えたときに出るものと同じ脳波なのだ。

つまり、簡単に言ってしまえば、人間は食事をしているとき、セックスをしているのと極めて似た脳の状態になっている。だからこそ、二人の親密度を高めるにはレストランがオススメなのだ。おいしい食事を囲み、楽しく会話をする。当たり前のように思えるデートの陰にはこんな効果がある。さらに、遊園地や映画館と違い、食事だけなら仕事のあとなどでも気軽に誘いやすい。気になる女性がいるのであれば、ぜひ試してみてほしい。

ただし、満腹の女子は「賢者モード」に

しかし、ここでひとつ注意が必要だ。それは相手を満腹にさせすぎないこと。というのも、人間の満腹感は脳の腹内側核という場所で司られているが、女性の場合、この場所が性欲にも関係している。満腹感を得ることで性欲も満足してしまうことが分かっているのだ。

ちなみに、失恋した女子がヤケ食いするのも、満たされなかった性欲を満足させるためだと言われている。つまり、スイーツや焼き肉の食べ放題なんかもってのほか。その結果あるのは、食欲が満たされ、すっかり「賢者モード」になった相手の女子だ。これじゃあ、とりつくしまもない。食べさせる量はほどほどに、というのが鉄則になるだろう。

心理学から見ても食事デートは有効!

恋愛における食事の効用は、心理学においても証明されている。アメリカで行われた実験を見てみよう。ジャニスという心理学者が、被験者をふたつのグループに分け、片方のグループはピーナツを食べながら、もう片方はなにも食べない状態で、同じ文章を読ませるという実験を行った。その結果、ピーナツを食べながら文章を読んだグループの方が、文章を肯定的に受け入れたという。

心理学では、こうした現象を「緊張緩和の心理効果」と呼ぶが、食事にはこのように心のバリアを弱める作用があると考えられている。つまり、次のデートに誘うにしても、相手に告白するにしても、はたまたプロポーズするにしても、食事をしながら相手の心のバリアを弱めた状態で行った方が受け入れられる確率がぐっと高まるということだ。

ただし、「飯ハラ女子」に注意!

ことほど左様に、食事デートにはメリットが大きい。しかし、最近では食事デートに誘うにも、要注意な存在が出現しはじめている。それが「飯ハラ女子」だ。「飯ハラスメント」、略して「飯ハラ」をしてくる彼女たちは、おいしい食事にありつくために好きでもない男とデートをする。思わせぶりな態度で男に近づき、かつ高い店を好み、しかも自分はカネを払わないのが特徴だと言う。恐ろしい。

見てきたような食と性の深い関連性を振り返ったとき、食に積極的な「飯ハラ女子」は、性に積極的な「肉食系女子」に社会学的に呼応して出現した存在なのかもしれない。そうだとしても、いたいけな男心をもてあそぶなんて! ふざけるな、泣くぞ!(涙) 

読者諸兄、とくにモテ初心者系男子を代表して思わず感情的になってしまったが、いずれにせよ、相手が「飯ハラ女子」では、見てきたような脳科学的あるいは心理学的な効果も意味がない。食事デートに誘うなら気を付けよう。張り切って高い店に誘うのなら、なおさらだろう。

 

以上