婚活は「パン屋」である。いっぱい種類がありすぎて選べないから・・・ by ナナムラナナコ

f:id:zexyenmusubi_honnest:20170725191749j:plain

 

「ハードパンもソフトパンも惣菜パンも、みんなちがってみんないい

 今回もためになる話は1ミリもいたしません・・リラックスしてお読みください。

 

ーーーーーーーーーー

 

タッタッタ・・走る音

食パンをかじりながら坂道を駆け下りる、女子中学生「るのん」。

 

るのん「あー遅れちゃう遅れちゃう」

るのんは焦りながら走った。

今日はこの町の中学に転校してきた初日、遅刻はしたくない。ついつい、朝ごはんの食パンを持って家を出てしまった。呼び止めるママの声は無視。

全速力で角を曲がった瞬間・・

 

ドンッ!!!

 

るのん「キャッ」

誰か「あいてっ」

曲がり角で、るのんは誰かとぶつかってしまった。

大きく飛ばされ尻餅をつく。

正面衝突してしまった相手は、学ランを着た男子だった。

険悪なムードが漂う。

 

るのん&男子「・・何コイツ」

るのん「っあー」

 

るのんは急に大きな声で叫んだ。

男子「なんだよ」

るのん「アタシのパン〜サイテー(涙)」

せっかく食べていた食パンが、地面の上で泥まみれになっていた。

 

〜そして学校〜

るのん「篠崎るのんです。よろしく。東京から引っ越してきました。」

 

ザワザワッ

 るのんの可愛さにザワつくクラスメートたち。

・・・

マモル「あ、今朝のパン食い女!」

転校生を指差し立ち上がるマモル。

るのんも、マモルの顔を見て驚いた。今朝ぶつかった失礼な男子だったからだ。

  

〜以上、ライトノベル「あいつのパンが生焼けで俺のパンは焦げている」より

第一章「転校生のアイツ」冒頭部分でした。

※このラノベは実在しません

 

ーーーーーーーーーーー

長々と何を書いているんだ・・。 

このように、パンというのは日本の漫画やアニメでラブコメのエッセンスとしてよく使われる。

そもそも「食パンをかじる女とぶつかって尻餅→パンツが見える→恋の始まり」みたいなパターンはいつから始まったのだろう。

 

それはさておき、なぜぶつかった二人が恋に落ちるのか?

今回は「婚活とパン」ということで、無理矢理パンと恋愛の関係について考察してみようと思う。

 

パンをかじって走る女の子と恋に落ちる原理

最初に言っておくが、走りながらパンを食べるのはやめたほうが良い。

ただでさえ口のなかの水分を奪っていくパン。走りながらなんて自殺行為である。

喉に詰まって「んがぐぐ」とサザエさんばりの声を上げながら悶えることになるぞ。

 

さて、それはさておき私はこう考える。

 

パンをかじっている女の子は「可愛い」と。

 

いや、厳密に言うと「可愛い女性がパンをかじっているとなおさらかわいく見える」だ。

齢30ウン歳貧乳老け顔の私が駅のホームに佇んで、殊勝な面もちで『小倉&マーガリンのコッペパン』にかじりついていても「ああ、この女は腹が減ってるんだな。可哀想だな。」としか思われないだろう。

 

可愛い女性が大きなパンにかじりつくと

・パンに対して小顔に見える

・食欲旺盛で元気な子に見える

・少しおっちょこちょいに見え隙が生まれる

という、トリプルの効果で”メルヘン的かわいさ”を体現できる。

 

街や公園で大きなアンパンにかじりついていれば、きっとナンパされること請け合いだ。

「そのパン、おいしそうだね」という具合である。

何度も言うが、声をかけられるのは可愛い女性限定、または中高生限定である。中高生のみんなは変なおじさんに声をかけられたら逃げようね。

パン以外の食べものを食べていても、モテることができるか 

では、他の食べ物ではどうだろうか。

「一番じゃなきゃダメですか」ばりの強硬な態度で「パンじゃなきゃダメですか」とお思いのあなた。ではパン以外の『大口で頬張る系食べ物』を成人女性が野外で食べている姿を思い浮かべてみよう。

 

『クレープ』の場合

原宿竹下通りで若者がよく食しているクレープ。

食べ歩きしている学生は可愛いが、クレープの最後、クリームの汁を垂らしながら無理やり端っこの皮を食べている姿は、やはり成人女性がやるにはキツイ。

なんとなく手や口の周りがベトベトになっていそうで声をかける気になれないのだ。ベトベトおばさんである。

 

『ハンバーガー』の場合

こちらも具の飛び出具合と肉汁のしたたりを考えると、テリーマンに任せておいたほうが良さそうだ。

 

『ケバブサンド』の場合

一人で道端で食べているのを想像して欲しい。

私はトルコを愛しているんですよと。イルハンと結婚するんですよと言わんばかりの、何かとても強いこだわりを感じる。

 

『肉まん』の場合

肉まんを食べている姿は愛らしいのだが、何といっても数メートル先でもわかる「こいつ肉まん食べてるな」という匂い。

美味しい匂いだから良いじゃないか、とお思いかもしれないが肉まんのPerfumeがあっという間に恋愛モードから醒めさせてしまう。

 

『おにぎり』の場合

そりゃ火垂るの墓の節子が食べていたら、「ああ、お米が食べられてよかったね」。と感動の涙が流れるかもしれない。

しかし成熟した女性が大きなおにぎりを道端で食べていたら、どう見ても「裸の大将」である。

貼り絵の才能でもない限り、野に咲く花のように爽やかに握り飯を頬張ることはできない。

もしその人が非常〜に美人であったとしたら「裸足の女神」にはなれるかもしれないが、B’z側の気持ちとしては「傷をかくさないでいいよ」ではなく「その大口は隠してくれ」であろう。

 

いろいろ考えてみた結果、パン以外で路上ほおばりが許されるのは「たい焼き」くらいではないかと思う。

 

どんな食物でも食べ歩きをしていれば隙が生まれるわけではない。

食べ物によっては確実に男性の心を萎縮させる何かを持っている。

婚活で出会った男性とデートをした場合、商店街など外で食べ物を食べる機会があるかもしれない。

そういう時は「自分がこれを食べたらどう見えるか」を少し考えてから判断すべきと私は思う。自己プロデュースの上手な女性は、食べる姿も美しい。いや、美しく見えるようなものを選んで食べているのだ。

 

立食婚活パーティーやお料理合コンなどで、大口を開けてステーキを食べなければならないかもしれない。

ローストビーフが噛み切れず、でも飲み込めない、みたいな事態にならないよう細心の注意を払うべきなのだ。

 

また、カップルが成立しおつきあいが進むうちに、大口を開けた瞬間相手を恐怖のどん底に落とすというリスクがあるということは忘れないでいて欲しい。

大人の婚活師はしっかり自分が大口を開けたらどういう顔をしているのか熟知しておいたほうが良い。鏡の前で食べるフリをするだけで良い、思っていたより自分が可愛くないことに愕然とするはずだ。

なお私の食べている時の顔は、ネバーエンディングストーリーのファルコンにそっくりですけど何か?

 

食べ方の話ばかりしてしまったが、婚活・恋活というのは単に気の合う人を適当に探せば良いというものではない。どんなものを、どのようなしぐさで食べれば好印象か?自分を知っておくのは悪いことではないと思う。

気を遣いすぎるのも良くないが、そこまで自己分析できていれば誰と出会っても怖いものはないし、自信を持って振る舞える。

もちろん「食べる」以外も歩き方、踊り方、歯の磨き方、靴の履き方などなど、チェックしておかしな振る舞いを改善するだけでワンランク上の自分に出会えるはずだ

 

食べる以外にも使い道がある、万能パン様。

さて、食べ方の話に戻ろう。

「私、食べ方が可愛くないから・・」そう落ち込んでいる貴女(私もだ)。何と言っても食べていて可愛いブレッド様。そのモテオーラにあやかるチャンスはある。

 

みなさんは「パン屋の店員の女性」が可愛いと感じたことがないだろうか

パンに囲まれた人間は、男女かかわらずほんわかしたムードを醸し出す。では、私たちがすぐ仕事を辞めてパン屋に就職・・というのは勿論無理だ。

 

我々がパンの「可愛さ」を享受するためにはどうすればよいか

 

答えはひとつ。

 

パンを「抱えて歩く」しかない。

 

考えてみてほしい。

袋に入ったバゲットを抱えた女性はなぜか可愛く見えないだろうか。

サマンサタバサのバッグを持っているモデル並に、キュートじゃないか

女性誌なんかではボーダーを着てバゲットを持っているだけで「気分はパリ」なんて書いてあったりする。

それだけでパリにいる気分になったら苦労はしないが、女性誌に書いてあるということは、パンを抱えている姿はハタからみたらフレンチシックに見えるということだろう。

大きめのバゲットを持っていたらそれだけで華奢に見えるのかもしれない。

 

よっておすすめとしては、デートに行く時、先行してパン屋に寄りバゲットを買っておくという行動である。

良いか、間違えてもクロワッサンを手づかみで持って行っちゃダメだ。手ベタベタおばさん再来だ。

 

バゲットを抱えよう。

さすれば待ち合わせ場所に現れたあなたを見て、男性はたちまち恋に落ちるはずだ。

 

 

f:id:zexyenmusubi_honnest:20170705210442j:plain

著者:ナナムラナナコ

日々婚活に勤しむものの、なかなか春が訪れない30代独身女。趣味は人間観察と飲みながら人の恋バナを聞くこと。婚活で出会ったゆかいな男性・女性を紹介するネタブログ「婚活オトコ百科」の管理人。

ブログ「婚活オトコ百科」 http://nnnaaa00.hatenablog.com

Twitter https://twitter.com/nanamurananako