ネット婚活に欠かせない上手なメールテクニックとは?

ネット婚活で関係が進展するかどうかはメールのやり取りがとっても重要なポイントになります。気になる男性とメールの交換を始めたけれど、なかなか続かなくて結局失敗してしまったという方も多いのではないでしょうか。

そこで、本記事ではネット婚活で欠かすことのできないメールについて、好ましい話題や返信のタイミングなどを詳しくご紹介していきます。

 

ネット婚活はメールから始まる!

ネット婚活ではどちらかが気になる相手にメールを送って、その相手もあなたに興味を持ってくれた場合に二人の関係が始まります。そのため、ネット婚活はメールから始まるといっても過言ではありません。

しかし、メールは顔が見えず声を聞くこともできないツールなので文章のみで気持ちを伝える必要があります。そのメールが簡素なものだと相手は「本当に自分に興味があるのかな?」と不安に思ってしまうことでしょう。そのため、相手に安心感を与えるためにも感じの良いメールを送信することが大切なのです。

また、メールを交換していく中でお互いに興味を深めていき、実際に会うことにつなげるのがネット婚活を成功させるためには必須です。しかし、実際にメールをやりとりする中ではメールの頻度や文章の長さ、送る内容に気を使うことも重要です。次からは実際に送信するメールで気を付けなければいけない点を解説していきます。

 

f:id:zexyenmusubi_honnest:20171003152629j:plain

ネット婚活でのメール頻度や長さはどうする?

ネット婚活で避けては通れないメールのやりとり。特に相手からメールが来た場合、すぐに返信するべきかどうか迷いますよね。でも、実際に会う前の段階では毎日メールを交換しているかどうかが重要になるので、すぐに返信する必要はありません。

例えば夜にメールが来た場合は翌朝や昼にメールが来ていたら仕事終わりや就寝前に送るなど、なるべく長い期間メールができるようにしてみるのがおすすめです。ただし、相手の方の仕事時間や就寝時間を考えてメールを送ることも大切です。夜中や仕事中のメールは空気が読めない女だと思われてしまうので注意してください。

また、長文メールは相手の読む気力を奪う上に重い女性だと思われてしまいがちなのでやめましょう。ただし、短すぎても相手に興味がないように思われてしまうので、100~300文字程度のメールを心がけてください。

 

メールの話題もネット婚活では大切なポイント!

顔を見ることができないメールではどんな話題のメールを送るかもとても大切です。

まず、大前提としてネガティブな話題を送ることは絶対に避けましょう。ネット婚活をしている男性は一緒にいて楽しい女性を傾向にあるので、ネガティブな発言をしてしまうと「この人とは合わなそう」と思われてしまいます。気になる男性へのメールは明るく楽しい話題を送るようにしてくださいね。

次に自分の武勇伝ばかり語るメールもNGです。ネット婚活でのメールのやりとりは相手が興味を持つような内容を考えていかに返信をもらうかということが大切です。返信に困るような自分語りは相手も引いてしまうので注意しましょう。

また、馴れ馴れしすぎるメールも男性からはあまりいい印象を持たれません。実際に会ったり恋人同士になるまでは絵文字などは多用しすぎず、丁寧な言葉遣いのメールを心がけることで相手の男性からの好感度も上がるはずです。

 

f:id:zexyenmusubi_honnest:20171003152707j:plain

ネット婚活でのメールテクニックはいかがでしたか?

実際に会って会話ができないネット婚活ではメールが二人の距離を縮めるための大切なツールです。

今までメールが長く続かなかったという方も、ここまで紹介してきた内容に気を付けて新しい出会いに活かしてみてはいかがでしょうか。