女性から結婚したい男性と思われるために重要な2つのポイントとは

そろそろ身を固めたいと思っていても、なかなか結婚できない悩みをかかえる男性は多くいます。特に交際中の男性は、彼女が自分を「結婚したい男性」と思っているか気になるでしょう。

女性から結婚したい男性と思われるには、男性が女性の求める理想像に近くことも大事です。

・現代の女性像
・女性の本能

この2点から、女性の結婚願望を引き出すことができる男性像を解説します。

 

女性が結婚したい男性像はわずかに変わりつつある

昔の日本は男性が外で働き、女性は家を守るという性別の役割がはっきりしていました。しかし、男女の役割は柔軟になってきて、女性がしっかり働き、男性が育児に力を注ぐことも珍しくありません。仕事を頑張りたいと思う女性にとって、結婚して家庭に入るということは積み上げてきたキャリアを棒にふるイメージをもつことがあります。ですので、女性が仕事をすることに理解を示してくれることが結婚したい男性の条件としてあげられます。

しかしながら、遺伝子的に女性は男性よりも力が弱いため、「守られたい」という本能が備わっています。力の強さというよりも、一緒にいることで生活が安定する安心さを求めます。つまり、男性に家族を養う力、収入力や責任感の強さなどといった頼り甲斐があるかどうかを意識しているのです。女性が生きるために必要なものとして昔から結婚したい男性の必要条件であるといえるでしょう。

 

f:id:zexyenmusubi_honnest:20171002155026j:plain

結婚したい男性に女性は「家庭的さ」をアピールする

女性が結婚したい男性には、家庭的な一面をアピールします。結婚したい男性には手料理を披露したり、掃除洗濯が得意だったりすることを目に見えた形で伝えるはずです。

家庭的な一面を見せるのは、「結婚したら、私はあなたのお世話をしますよ」と自分を結婚相手として売りこむ戦略といえます。女性が結婚を本気で考えている可能性が非常に高いととらえても問題ないでしょう。また、さりげない会話のなかで「子どもは何人ほしい?」「何才までに結婚したい?」など、女性がストレートに結婚に関する話を振ってきたら、女性の本気度が高いといっても過言ではありません。

 

f:id:zexyenmusubi_honnest:20171002155129j:plain

結婚したい男性と思われるために今日からすべきこと

女性は結婚したい男性に「理解」と「安定」を求めます。女性の趣味や仕事について理解を示すことで、女性は認められている気持ちになれます。そして、理解者である男性とずっと一緒にいたいとより思うようになるのです。長い結婚生活においても、お互いの価値観を認めあうことは円満な夫婦関係のポイントでもあります。相手を尊重する姿勢を少しでももつようにしましょう。

そして、女性の「守られたい」願望を満たせる頼り甲斐のある男性になりましょう。生活を営むには物足りない収入であれば、転職の検討や昇格をねらうなどより稼ごうとする姿を女性に見せましょう。「自分との生活のために頑張ってくれている」と女性が感じて、結婚して支えたいと思う可能性があります。

責任感の強い男性は、女性から頼まれたことはもちろん仕事で引き受けたこともきちんと全うします。周囲から「安心して任せられる」と思われるような男性を目指しましょう。

 

結婚を意識していない女性は、自分のペースを優先して生活を送ることが多いです。しかし、結婚したい男性に対しては自分の献身的な姿を見せることがあります。外食ではなく、女性の手料理を食べることになったり、結婚に関する話題が出たりするなら、女性が男性との結婚を意識していると思ってよいでしょう。