ネット婚活で相手と会うタイミングはいつがベスト?

沢山の異性と知り合うことができるネット婚活ですが、その最初のハードルとも言えるのが「会うタイミング」です。
ネット婚活では「相手がその気になってくれているのか?」ということを気にしてしまいがちですが、会えるか否かを左右するのは、お誘いのタイミングであることも多いもの。早すぎず遅すぎずの、会うタイミングを見極めたいものですよね。
今回は、ネット婚活で知り合った異性と会うタイミングの見極め方についてご説明します!

 

ネット婚活で知り合った人と実際に会うタイミングは?

ネット婚活で知り合った異性とは、まずメッセージのやりとりを通じてマッチングを図りますよね。
知り合って初めの頃はメッセージ上の会話を通じて相手の趣味や性格など、お互い探り合う時期。期待が膨らむ一方で、いざ会いたいと思っても、タイミングを間違えればせっかくのチャンスを失ってしまうかもしれません。
ネット婚活で知り合った異性と実際に会うタイミングは2週間~1か月がおすすめ。これはおおよその人となりや趣味嗜好が分かってきたり、生活リズムなどの話も出始めることで予定が組みやすくなるということが理由です。ネット婚活でメッセージのやりとりを始めて、1~2週間ほど経ったら、会うタイミングの調整に移りましょう。

 

f:id:zexyenmusubi_honnest:20171002150525j:plain

ネット婚活では会うタイミングのズレが命取りに!?

インターネット上で比較的自由に行われるネット婚活は、行動のペースも人それぞれになりがちです。スピーディーに会うタイミングを段取りしたい人もいれば、メッセージでじっくり相性を見極めたい人もいますよね。ネット婚活では会うタイミングまでの時間に個人差があるのは厳然たる事実です。

そこで心がけたいのが、メッセージのやりとりで「落としどころ」を探すことです。
メッセージでほとんど実のある会話をしていないのに、突然デートの約束を取り付けようとしてしまうと、相手に「早すぎる」と感じさせてしまいます。いざデートしても会話がサッパリ弾まない、ということにもなりかねません。反対に、少し深い話もするようになってきたのに、いつまでもをダラダラとメッセージのやりとりばかり続けていれば、相手に「会う気がないのかな?」と思われて、会うタイミングを逃してしまうかも。

最初の1~2週間は自然な会話を心がけ、少し相手のことが分かってきたら、会うタイミングが探り始めると良いかもしれません。

 

ネット婚活で会うタイミングを探るのに役立つ質問例

ネット婚活で知り合って実際に会うタイミングを決める際、直球で「次の休日に会いましょう!」と伝えるのも良いのですが、それでは当たって砕けてしまかも。できれば次のような質問でワンクッション置いて、会うタイミングを見計らいましょう。
・「休日はいつも何をしていますか?」
相手が積極的に質問を返してくれたり、共通点が見つかればデートの頃合いかも。
・「平日は仕事で忙しい?」「土日は休みですか?」
相手に対してデートを匂わせる質問です。「最近ちょっと忙しくて…」と返されたら、会うタイミングはまだ先でしょう。
・「今度~~に行きませんか」「一緒に~~したら楽しそうだね!」
直球で「今すぐ会おう!」と言うより相手へのプレッシャーは少なめ。相手が「今すぐじゃないけれど、会いたい」と思っている場合でも、そこで関係が途切れてしまうことはありません。相手もその気があれば会うタイミングが決められるでしょう。

 

f:id:zexyenmusubi_honnest:20171002150555j:plain

メッセージのやりとりだけでは相手がどんな人か完全に見極めることはできません。メッセージで相手に好感を抱いたら、会うタイミングを見極めて誘ってみましょう。
実際に顔を見て話せば、メッセージより相手のことも深く知れて、会話も弾むかもしれませんね!