婚活サイト利用者の結婚率が気になる!調べてみました

結婚式に出席するとその感動で結婚願望が強くなりますよね。
いくらおひとりさまが生きやすい時代になったといっしても、やはり結婚して幸せな生活を送っている方を見ると、憧れが強くなってしまいます。

今からでも遅くない!気軽に使える婚活サイトでどれくらいの人が結婚したのか?を『結婚率』として、確率を調べてみました!

まずは無料で婚活サイトに登録する

使ってみたい!婚活サイト。結婚率はどれくらい?

婚活サイトの売りはスマホやパソコンで気軽に登録が出来て、メンバーのプロフィールやメッセージをいつでもどこでも確認できるところですよね。
婚活サービスの一歩目として利用しやすい婚活サイトの結婚率はどれくらいなのでしょうか?
婚活実態調査2017(リクルートブライダル総研調べ)では、2016年の結果で17.2%という数字が上がっています。これは思っていたより多いですよね?

私も、婚活サイトを通じて出会った方と結婚した友人を一人持っていますが、彼女もこの結婚率にちょっぴり貢献しているんですね。

 

f:id:zexyenmusubi_honnest:20171002144633j:plain

婚活サイトの結婚率推移を見てみよう!

ここでも婚活実態調査2017、2016(リクルートブライダル総研調べ)からになるのですが、婚活サイトの結婚率が2013年には12.5%、2015年には15.1%、2016年に17.2%になっています。
数年でここまで結婚率を上げたのですから、その増加率は驚異的と言えます。

婚活サイトのテレビCMもここ数年でたくさん流れていて、イメージもポジティブなものになってきていますし、実際に登録している知人友人もあなたの身の回りにいらっしゃるのではないでしょうか。

 

結婚率を上げたのは婚活サイトのメジャー化?

上の章でも挙げたように、婚活サイトの結婚率が右肩上りとなっているのにはどのような理由があるのでしょうか。
それは婚活サイトへの登録が一般的になりつつあるからと考えられます。

たとえば、私の友人に「どうして婚活サイトに登録したの?」と質問した返事に「知り合いが同じサイトでお付き合いを進めていたので」とありました。
このように、周りで婚活サイトを使っている、または結婚に至ったカップルを知っていると「自分でも登録してみようかな」という気になりやすく、今まで登録してこなかったような利用者層まで幅広くメンバーが集まったため、結婚率も上昇したと考えられます。

 

f:id:zexyenmusubi_honnest:20171002144803j:plain

婚活サイトの結婚率が上がっているのは数字だけではなく、身の回りにも実例として感じていらっしゃる方も多いと思います。
登録するだけなら無料ですし、活動内容や期間が公になることはありません。
興味があれば、是非トライしてみましょう。

あなたにも良縁が結ばれますように。

まずは無料で出会いを探すなら「ゼクシィ縁結び」