モテ女のファッションテク~トレンドアイテムでぽっこりお腹を隠す裏ワザ~

春が近づき、着るものが薄くなってくると気になってしまうのが“ぽっこりお腹”

お腹がぽこっと出ていると、太目な印象と共に年齢より年上に見えてしまいます。

また、ぽっこりお腹さえカバーすれば、ボン・キュッ・ボンという理想のスタイルに近づくことも可能。

春のトレンドアイテムでしっかりカバーして、おしゃれスタイルアップの一挙両得を狙いましょう。

トップス:オーバーサイズシャツでごまかす

ホンネスト

襟をぬいてゆるっと着るオーバーサイズシャツはモテ女の必須アイテム。

文字通り大きめサイズのシャツなので、ぽっこりお腹はもちろん二の腕も隠せます。

着方のポイントは、第二ボタンまで開けて首元を見せ、袖をまくって手首を見せること。そうすることで細い部分を印象付けることができます。

そして、ぽっこりお腹をカバーするためには、たるませたシャツの裾をボトムにインするのがオススメ。

たるませたシャツでお腹をカバーするとともに、裾をインすることですっきりとした印象に。

ヌケ感のあるおしゃれな着こなしも手に入り一石二鳥です。

スカート:コクーンスカートで下っ腹をカバー

ホンネスト

タックなどで腰まわりに余裕をもたせたコクーンスカートは、ぽっこりお腹カバーに最適。

丸みのあるデザインなので、お腹をすっぽり覆い隠します。

着方のポイントは、ウエストラインを見せること。トップスをインしたり、タイトめのニットを合わせたり、キュッとしたウエストラインをマークすることで丸みのあるスカートのシルエットが生き、メリハリが発生。

コクーンスカートは女らしい表情を持っているので、春は明るい色花柄などを選んで、ぜひデート服として活用させてください。

ワンピ:Xラインワンピで女性らしいラインに

ホンネスト

ぽっこりお腹カバーに、お腹を締め付けないワンピースは強い味方。

なかでも鉄板は、着るだけでスタイルが良く見えるXラインワンピです。

Xラインワンピとは、トップス部分がタイトで、ウエストからふんわりフレアスカートになっているデザインのもの。

そのフレアスカートがポイントで、高いウエスト位置から広がるタイプを選ぶと、ぽっこりお腹をすっぽり隠せます。

そして、お腹まわりのカバーと同時に脚長効果も叶うので、スタイルアップにかなり有効。1枚で完成するので、時短服としても重宝しそうですね。

 

モテ女的“ぽっこりお腹”カバーは、シャツでもスカートでもワンピでも、メリハリが命。ぽっこりお腹を上手に隠したあとはメリハリのあるコーディネートで女らしく見せるのが成功の鍵です。