【連載:男子が胸キュンする言葉たち】~「今夜は帰りたくない」を可愛く伝える言葉~

時には、女性だって大胆に攻めてみたい時もあるでしょう。とはいえ、ストレートに想いを告げることは難しいですよね。そこで今回は、拙著「男は耳で恋をする」の中から、離れたくない気持ちを間接的に伝えることができるフレーズ、『もう少しだけ話していてもいいですか?』を紹介したいと思います。

あわせて読みたい:【連載:男子が胸キュンする言葉たち】~男に“夜”を意識させる一言~

まだ一緒にいたいと間接的に伝えるフレーズ

気になる男性と2人で食事をしている時、気がつくと深い時間になっていて、そろそろお開きモードに…。女性からすると寂しいし、まだ帰りたくないという思いもあるでしょう。本当はこの後どこかへ誘ってほしいけど、男性が誘ってくれなかった場合は、『もう少しだけ話していてもいいですか?』という言葉がとても効果的です。男性も思わずドキッとしてしまうはずですよ。

「帰りたくない」をうまく言い換えて伝えてくれる

女性だって、「今日は帰りたくない」と思う時はあると思います。特に、好きな男性と一緒にいる時などは、そう感じることもあるでしょう。でも、女性の口からはなかなか言い出せないもの。そんな女性のもどかしい気持ちを、言葉を変えて伝えてくれるのがこの『もう少しだけ話していてもいいですか?』というフレーズなのです。

「間接的なおねだり」は男心を確実にくすぐる

「帰りたくない」、「離れたくない」を、「もう少し話したい」に変えるだけで、とても可愛らしい間接的なおねだりになります。これには男性も確実に心をくすぐられてしまう。そして、このように言われれば、男性も後ろめたさを感じることなく、スムーズに女性を次のお店へと誘うことができるのです。誘いたいけど誘えない。そんな男性に助け舟を出してあげられるフレーズでもあります。

 

このフレーズは、男性にお願いするように言うことがポイント。そうすれば、男性も受け入れやすいのです。『もう少しだけ話していてもいいですか?』このフレーズをいやらしくなく、可愛らしくおねだりするように言えたら完璧でしょう。

あわせて読みたい:【連載:男子が胸キュンする言葉たち】~彼をエッチな気分にさせる言葉~