女子に捧ぐ! これが男子のゲンナリフレーズ~男が憎悪を抱く一言~

あわせて読みたい:男がゲンナリする女の口癖~争いの火種になる言葉~

男性にとって、お給料はとても大事なもの。それは何も、生活をしていくためにということだけではなく、ステータスとして大事なものなのです。だからこそ、ズカズカと土足で踏みにじるかのように、あまり下手に触れてはいけない部分でもあります。そこで今回は、男性が女性から最も言われたくないフレーズ、『もっと稼がなきゃね』を紹介したいと思います。

男性にとってはかなりのマイナスイメージなフレーズ

男性を奮起させるために、『もっと稼がなきゃね』と言ってしまう女性は多いです。女性にとってそれはネガティブな意味合いではなく、ポジティブな意味の言葉なのです。でも、男性はそうは受け取れない。かなりのマイナスイメージとしてしか、聞き入れることができないのです。

人前で言われたら憎悪さえも抱くひと言

「稼ぎが少ない」、「甲斐性なし」。自分の旦那さんや彼氏のことを、冗談半分や謙遜の意味なども込めてそんなこと言う女性も多いですが、その場では笑ってごまかしていても、実際には男性の心の中は傷ついているのです。しかも、それを人前で言われたりしたら、もう最悪。あなたに嫌悪感や憎悪までも抱いてしまうことでしょう。

男性はネガティブな気持ちにしかならない

このフレーズを言われても、男性がやる気を出して前向きに進むことはまずありません。どんなに優しい笑顔で、『もっと稼がなきゃね』と言われても、前向きには到底なれない。むしろ、どんどんネガティブな気持ちになってしまうだけなのです。なので、男性を奮起させようと思っているのであれば、このフレーズだけは絶対に言わないようにした方がいいでしょう。

 

男性にとっては収入の話は、とても敏感な問題です。それが全てだと言っても過言ではないのです。だから、女性もそこに触れるのは慎重になるべきです。じゃないと、無神経な女だとも思われてしまいますよ。

あわせて読みたい:男がゲンナリする女の口癖~男の存在意義を完全に否定する言葉~