読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

彼女に言ってみたいモテフレーズ ~徳島県編~

デートスポット デート先で言ってみたいモテフレーズ 恋愛

四国の東部に位置する徳島県は、深い山々を抱く自然豊かな場所。

調査のプロであるリサーチャーさんが、山地ならではの徳島のデートスポットを教えてくれた。

各スポットで言ってみたいモテフレーズと併せてご紹介しよう。標高と共に恋のボルテージも上がること間違いなし。

植物で作られた「かずら橋」

ホンネスト

三好市西祖谷山村の「かずら橋」は、長さ45m・幅2mの吊り橋。つる性植物のシラクチカズラで作られている。

大正時代にワイヤーを使った吊り橋に架け替えられたが、昭和3年に地域振興目的で植物製のものが復刻した。

ただし、安全の為、かずらの内側にはワイヤーが使用されている。

国の重要有形民俗文化財で、足元から清流が見渡せ、清涼感スリルを同時に味わえるスポットとして人気を博している。

年間35万人もの観光客が通る為、老朽化も早く、3年に一度架け替えが行われているらしい。

【モテフレーズ例】 かずら橋はゆらゆら揺れるけど、僕の想いは1mmたりとも揺るがないよ。

ホテルかずら橋の「天空露天風呂」

ホンネスト

日本三大秘境の一つ「祖谷の深山」には、世にも珍しい天空露天風呂が存在する。

管理しているのは「かずら橋」の近くにある一軒宿「ホテルかずら橋」

茅葺き屋根付きのケーブルカーで行くその温泉からは、180度の秘境のパノラマを楽しむことができる。

オススメは夜の入浴。山の急斜面に散在する民家の灯かりが非常に幻想的だという。

【モテフレーズ例】 僕の心の秘境に足を踏み入れることができるのは、生涯君ひとりだよ。

全長4.6kmで世界一長い「奥祖谷観光周遊モノレール」

ホンネスト

三好市東祖谷の「奥祖谷観光周遊モノレール」世界一長い観光モノレールと言われている。

全長は実に4.6km、標高差は590m、最大傾斜度は40度。非常にダイナミックなモノレールで、乗れない日もあるほどの人気があるという。

車体はカブトムシを模したユニークなデザインで、ふたり乗り。

標高790mの「いやしの温泉郷」駅舎のすぐそばを約4分おきに出発し、人の歩くスピードでゆっくりと森の中を周遊する。

乗車時間は約65分。座ったまま奥祖谷の自然を満喫することができる。

【モテフレーズ例】 森の中で見る君はまるで妖精のようだ。あまりにも美しすぎて、掴んでいる手を離したら消えてしまいそうだよ。