読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

モテ女が教えるイケメン変身術~初対面で女子が幻滅する男子のNGファッション~

モテるテクニック 男性ファッション 恋愛

仕事でもプライベートでも、新しい出会いが増える時期。

懇親会やお花見などのイベントもあるので、恋活強化月間でもありますよね。

そこで重要なのは初対面の印象。まずは女子が幻滅してしまうところがないかチェックしましょう。

白シャツの汚れは大幅減点

ホンネスト

清潔感があり、好感度が高いからといって、ただ白シャツを着ればいいというわけではありません。

一番気をつけたいのが、白だからこそ目立つ汚れ。食べこぼしのシミ、首周りや袖口の黒ずみなどが見えた時点で減点。不潔のレッテルを貼られてしまいます。

ただ、上手く着こなすと効果は絶大。爽やかな印象を与えられるので、洗濯の仕方や着こなし方はマスターしておいた方がいいでしょう。

ニットの毛玉はこまめにカット

ホンネスト

この秋冬ずっと着てきたニット、そろそろクタクタになっていませんか? どんなに上質なブランドニットでも毛玉ができると台無しです。

ニットの毛玉は、思っている以上に貧相な印象に。自分では見えない袖口やひじ、すその部分にも注意を払い、毛玉取り機でこまめに取りましょう。

また、同じく靴下の毛玉もNG。女子は意外と見ているので、洗濯物を畳むときに毛玉取り機をかける習慣をつけておくといいですね。

靴や靴下など、足元こそキレイに

ホンネスト

飲み会やお花見の席で靴を脱ぐこともありますよね。そこでクローズアップされるのが靴と靴下。

ボロボロの靴やすり切れた靴下は、不潔なイメージを与えてしまい、女子は見た瞬間に顔をしかめるはずです。

男子は足元こそキレイにすることを心がけてください。磨かれた靴や清潔な靴下は、好感度の高さだけでなく仕事ができそうな感じも醸し出せます。

おしゃれと思いきやベストは不評

ホンネスト

春ファッションで登場するベスト。Tシャツの上に羽織るだけでかっこよくなるおしゃれアイテム、なんて思っていませんか?

しかし女子にとって、ベストはどこかオタクっぽく見えてしまいます。とくに今は流行ってもいないので、避けたほうがよさそうです。

ベストと同様に、男子がおしゃれだと思っている勘違いアイテムは多数。ちなみに、裾を折り返すとになっているパンツなどもまた然りです。

ドクロやロゴは子供っぽい

ホンネスト

やんちゃなイメージのあるドクロのモチーフや英字ロゴなども女子には不評。悪いものに憧れている子供っぽさがあるという辛口コメントもあるほど。

おしゃれは個性ですが、やはり個性的過ぎるとNGなよう。とくに初対面では、シンプルで清潔なファッションが一番ウケるみたいです。

 

男子が気づいていないところも、女子は結構見ています。女子に幻滅されないためにもここでしっかりお勉強して、恋活に励んでください。