読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

『草食系男子』からのお願い

モテるテクニック 恋愛

恋愛に積極的ではない『草食系男子』。自分から主張することは少ないのですが、実は秘めている本音が。

女性に面と向かってお願いできない『草食系男子』から意見を募り、世の女性にお願い申し上げたい事をしたためたいと思います。

『草食系男子』も一生懸命アプローチしてるんです

ホンネスト

恋愛に対して受け身である『草食系男子』は、女子に対して積極的なアプローチをしないと思われています。

しかし、気付かれていないだけで、好きな人に対してはさりげなくアプローチをしているんです。

視線を送ってみたり、相手の仕草を真似たりと、中学生男子もびっくりのさりげなさですが、これが精一杯なんです。

僕の場合は視線を送る勇気すら無いので、を送っていたりします。

なので女性の皆様! 『草食系男子』からのアプローチが滑稽でも「草不可避」と思わず受け止めて下さい、お願い致します。

『草食系男子』はプライドの塊なんです

ホンネスト

『草食系男子』と言えば、おとなしくて男らしくない、といったイメージを持っている人も多いでしょう。

でもプライドだけは高い、というか他の男子たちよりずっと高いと言っても過言ではないんです。

草食系と言えども僕たち『草食系男子』は元気な男の子。もちろん女の子大好きです。

好きな人に告白ができない……のではなくプライドが邪魔をして、「告白なんてカッコ悪くてできない」というのが『草食系男子』の本音だったりします。

なのでもし『草食系男子』から送られてくる熱視線、わかりづらいアプローチに気付かれた際には、そのこじれた男子のプライドを維持するために、告白してあげてください。

高すぎるプライドゆえに、クールな対応をとるかもしれませんが、頭の中ではファンファーレが鳴り響いてます。

僕の場合、高鳴る鼓動のビートに合わせて愛のメロディをスクラッチすると思います。

女性の皆様、『草食系男子』は気難しい部分もありますが、アナタからのお誘いをお待ちしております。

誠に身勝手なお願いで大変恐縮ではございますが、どうぞお願い致します。

『草食系男子』には“逃亡癖”があるんです

ホンネスト

まるで女性のようですが、「追いかける恋愛」より「追いかけられる恋愛」を僕たち『草食系男子』は望んでいたりするんです。

お察しの通り、「肉食系女子」の皆様はウエルカムなんです。

ですが、肉食と言ってもメスライオンのような「肉食系女子」だと、草食の本能で全力で逃亡してしまいます。

僕たちが心を許せるのは肉食といっても子猫レベル。

追いかけられても、追い抜かれることなく、一緒に歩んでいける女子を望んでいるんです。

因みに僕の場合は、足の速さが原因だと思いたいのですが、後ろを見ても誰も追いかけてこないというのが現状だったりします。

なので、女性の皆様! もし『草食系男子』に好意を抱かれた際には、ほんのり“肉食”を見せて、逃亡しがちな僕たちをつかまえて下さい。お手数おかけしますが宜しくお願いします。

 

『草食系男子』と言えど立派な男の子。恋愛に対して消極的でも、好きな女子とは付き合いたいんです!

かまってくれる女子が居なかったら、そのまま絶滅しかねない僕らのために、どうか救いの手を差し伸べて下さい。後生ですから何卒宜しくお願い申し上げます!