【連載】女のホンネとタテマエ~「私の方がカワイイ」を意味する言葉~

いつまでもかわいくいたいと思う女子にとって、かわいいものは大好物です。

できればかわいいものだけに囲まれて暮らしたいし「かわいい」の相乗効果を期待しています。

そんな自分を良く見せたいと願う女子が「私の方がかわいいでしょ?」とアピールしたい時に言うセリフ『かわいい』をご紹介したいと思います。

あわせて読みたい:【連載】女のホンネとタテマエ~「私“巨乳”なの」を意味するコトバ~

かわいい=そう言っている私の方がかわいいでしょ?

ホンネスト

動物や赤ちゃんを見た時や、女子同士で小物を見せ合うと、必ずと言って良いほど「かわいい~」とワントーン高めの黄色い声を出す女子がいると思います。

そしてそういう時は大抵、その女子が気になる男子近くにいる事が多いです。

女子が言う『かわいい』には、「そう言っている私の方がかわいいでしょ? 」とそれを聞いている男子にアピールしている場合が多く、気になる男子が近くにいる時ほど「かわいい」を連発します。

「かわいい」は最高の武器

ホンネスト

女子が数名集まれば、必ずと言って良いほど『かわいい』というセリフが出てくると言っても良いくらい『かわいい』は女子達の合言葉です。

何より、『かわいい』を感じるとテンションが上がるし、このセリフを口にすると口角がキュッと上を向いて、笑顔をキレイに見せる事ができます。

また、最高の笑顔は最大の武器になる場合もあり、彼と買い物をしている時に女子が「これかわいい」と満面の笑みで言う場合は「これを買ってもっと私を喜ばせて?」というメッセージが隠れている場合もあります。

女子はこのセリフのみでおねだりまでしてしまう器用な一面を持っているのです。

これを「かわいい」と言う変わった感性の私もかわいい

ホンネスト

たまに、個性的な物に対して『かわいい』という女子がいますが、これは「変わった物を良いと思える私は特別な存在なんです」アピールだと思っていいと思います。

中途半端に話題を合わせるよりは「変わっているね」というセリフで女子を喜ばせる方が得策で、個性的なファッションをしている女子に多く見られるセリフだと思いますが、自分を良く見せたいという願望は女子共通のもののようです。

 

「かわいい」というセリフの裏にラブチャンスあり。かもしれませんので、女子の言葉を聞き漏らさないようにしてくださいね。

あわせて読みたい:【連載】女のホンネとタテマエ~家庭的な自分をアピールしているコトバ~