女子がふと彼との付き合いを考え直してしまう瞬間

先日会社の後輩から「彼とこのまま付き合っていて良いのか迷っています」と相談を受けました。

決定的な出来事があったわけじゃないのに、付き合いを考え直してしまう瞬間って女子にはあるものなのです。

そこで「彼との付き合いを考え直してしまう瞬間」をご紹介したいと思います。

彼との付き合いを考え直してしまう瞬間①食べ方が汚い

ホンネスト

一緒に楽しく食事がしたいのに、口を開けてクチャクチャ音を立てて食べられると、良い気持ちがしないのは当然の事です。

その上、食事のマナーは本人に自覚が無い事の方が多く、なかなか指摘しにくいものがあるため「指摘したら傷付かないかな」と悶々としてしまいます。

残念ながら彼とのお付き合い自体を考え直してしまうきっかけに十分なり得るのです。

彼との付き合いを考え直してしまう瞬間②チャラい友人が多い

ホンネスト

最初からわかって付き合っているとしても、彼が友人達と遅くまで飲みに出掛けたりしていると、不安で眠れません。

見かけで判断するのは間違っていると分かっていますが、彼女という立場としてやはり浮気の問題に悩まされる存在は、目の上のたんこぶ。

彼との付き合いが自分よりも長い友人に対して、「付き合わないで」なんてなかなか言えませんので、お付き合い自体を考え直してしまいます。

彼との付き合いを考え直してしまう瞬間③感性が全く合わない

ホンネスト

私は以前、ある男子から猛アピールされてお付き合いしてみたものの、感性が全く合わなくて「何で私の事好きなの?」「一緒にいて楽しい?」と悩んだ経験があります。

何かが合致しているならばともかく、何もかもが合わないと「この人は運命の人じゃないかも」と女子は思ってしまいます。

恋愛は、「お互い無いものを求め合う」とはよく言いますが、限度があると思ってしまう瞬間です。

彼との付き合いを考え直してしまう瞬間④超アウトドア派

ホンネスト

超アウトドアで休みの日は常に外出している彼とは、正直先が見えません。

健康的でアクティブで素晴らしいとは思うのですが、もしも彼と結婚しても、休みはいつも外出しているなんて正直ガッカリです。

まるで食事と寝るために家に戻ってきているような彼の態度に不安を感じてしまうのは当たり前。

結婚したら多少は変わるのかもしれませんが、結婚には不向きな相手なのかも。と思ってしまいます。

 

何気ない事で、女子はお付き合いを考え直してしまうものです。些細な事にも注意しながら、末永いお付き合いをして欲しいものです。