『ハイヒール』に関する男子からのお願い

女子を凛と見せる「ハイヒール」。思わずひざまずいてしまう魅了があると僕は考えます。

しかし、「ハイヒール」はTPOに応じて履いて欲しいという本音が。

女子に面と向かってお願いできない男子から意見を募り、「ハイヒール」についてお願い申し上げたい事をしたためたいと思います。

あわせて読みたい:合コンや飲み会並びに歓迎会などのお酒の席に関する男子からのお願い 

 

僕の背を抜かないでほしいんです

ホンネスト

履くと綺麗な立ち姿になれる「ハイヒール」をデートで用いる女性は多いでしょう。

しかし、男子の身長を抜かないように高さを調整して欲しいんです。

ふたりでいる時、女子の方が高身長だと男子はちょっとへこみます。

背筋を伸ばして、できるだけ背を高く見せたりしますが、「ハイヒール」の前では敗北必至

つま先立ちすれば逆転できますが、バレリーナでもない僕は2秒でギブです。

なので女子の皆様、「ハイヒール」で男子の背を抜かないでください、お願いします。

追い抜いても怒らないで欲しいんです

ホンネスト

エレガントな大人スタイルを演出できる「ハイヒール」ですが、速度の遅さに疑問を抱いてしまうのが僕たち男の子なんです。

人の歩く時速はおよそ4.8km、女子の皆様が「ハイヒール」を装着された際には確実にその速度を下回っていると考えられます。

僕たちは人間の平均速度で歩いているだけなんで、追い抜いてしまうのは仕方ないんです。

あがり症の僕は女子と歩く時、手と足が同時に出ますが、それでも時速4kmは出ます。

なので追い抜いてしまっても、「エスコートしてよ」なんて怒らないで欲しいんです。お願い申し上げます。

溝にハマらないようにして欲しいんです

ホンネスト

「ハイヒール」を履いていると、ハマると聞きます。

しかし、男子は「ハイヒール」でハマったことが無いので、どの位の事態か分からず、過剰に心配してしまうんです。

スマートな男性はそっと手を差し伸べられると思いますが、僕は間違いなく慌てふためきます。

「世界の中心で、愛をさけぶ」ばりに「誰か助けてください! 」と叫ぶかも知れません。

どうせハマるなら僕にハマってください、後生ですからお願い申し上げます。

ウエッジソールを履かないでほしいんです

ホンネスト

安定感が人気のウエッジソールですが、デートには履いてこないで欲しいんです。

あの丸っこいフォルムは、どうしてもブラックジャック「ピノコ」の靴を連想してしまいます。

僕らが求めているのは「ハイヒール」に秘められたセクシーさです。

ウエッジソールの安定感たっぷりの土台は、どうしてもセクシーには結びつかないんです。

なのでウエッジソールを見かけた時、ノミで削ってしまうかもしれませんが、お許しいただけないでしょうか?

身勝手なお願いで恐縮ですが、是が非でもお願い申し上げます。

でもペタンコの靴は嫌なんです

ホンネスト

「じゃあ、デートにスニーカーで来て欲しいのかよ! 」と思われた女子の方!

それは極力控えて頂けないでしょうか? やはり男子というのは、THE女子! っぽい格好が好きなんです。

ヒールが高すぎてよろめいた…すすんで支えます。

ヒールが折れた…代わりのヒールを買って差し上げます。

歩くのが疲れた……ではお姫様だっこなんていかがでしょうか。

などなど、ご要望は受け入れる所存です。

この点をご検討頂けると幸いです。何卒よろしくお願い申し上げます。

 

ああだこうだ言ってきましたが、僕の本当の願いは最初からひとつしかないんです。

どうか僕を「ハイヒール」で踏んでいただけないでしょうか? 私のすべてを懸けて、懇願いたします!

あわせて読みたい:恋愛の達人・中谷彰宏が教える 色っぽい女になる方法