男女ともに好感度大! “雰囲気ありの女性”になれる3つの法則

あなたの周りにも、男女ともに好感度の高い女性っていませんか? 色っぽさもあるのに狙い過ぎてない“雰囲気ありの女性”。そんな人になれる魔法の法則を教えます!

“オンナ要素”は全身で3つにする!

ホンネスト

ファッションは大まかに、ヘアメイクアクセサリートップスボトムス、バッグの7カテゴリーで出来ています。

このカテゴリーの中の3つオンナ要素なものにすると、ヘルシーな色っぽさが維持できて“雰囲気ありの女性”になれます。

多すぎると狙いすぎ感が出てしまい、少なすぎると女の欠片もなくなってしまいます。なので3つという数がベストです!

オンナ要素って何?

ホンネスト

ひとことで言うと、女の子だからこそ楽しめるもののこと。

最近はジェンダーレスな傾向になってきていますが、大多数の男の子が着ているものはメンズ要素。それ以外がオンナ要素です。

例えば、カットソーやデニム、スニーカー、リュックなどはメンズ要素。オフショルダーのカットソーやデニムスカートになるとオンナ要素にカウントされます。

大流行中のスカンツスカーチョは、どちらもスカート見えするパンツやガウチョなのでスカート扱いに。よって、オンナ要素です。

春おすすめの雰囲気ありな女コーデ

ホンネスト

では実際に、この春おすすめの雰囲気ありな女コーデを紹介しましょう。

<デニムスタイルの場合>

オンナ要素は、後れ毛ありの無造作ヘアオフショルダートップスかごバッグ。この3つ。残りはメンズ要素でまとめます。

9部丈のカットオフデニムにスニーカーを合わせるのがイチオシです。

<スカートスタイルの場合>

オンナ要素は、ふんわり巻き髪プリーツスカートミニポシェット。これに、ブルゾン、スニーカーの男前アイテムを組み合わせて。今最も旬な男女MIXスタイルの完成です。

<サロペットの場合>

オンナ要素は、きっちりメイクレーストップスヒール靴。あとはバッグはリュックにして外すだけ。

引き続き人気のサロペット。着方次第では子供っぽくなりがちですが、この法則を使えば簡単に雰囲気ありな着こなしになります。

 

ぜひ、この魔法の法則を使って雰囲気ありな女を目指しましょう!