デートで「スーツ」はNG 半数以上の女性が求めるのは「私服」

デートのときに洋服で悩むのは女性だけでなく、男性にとっても同じように悩ましい。

普段それほどファッションに興味がなくても女性からNGをだされるような服装は避けたいところで、前日になって慌てだしたりする男性もいる。

そこで、20代~30代の女性250人を対象に「女性がデートのときに好感度が高い」と思う「男性の服装」について調査をした。

半数以上の女性が「私服」を支持

https://zexy-enmusubi.net/images/wp-content/uploads/2016/06/suits_top-e1465188882620.png

出典:ホンネスト編集部実施調査(2016年6月)

「好感度の高い男性の服装」は、20代女性では61.3%もの人たちが「私服」を支持した。

その理由も「センスがわかるから」や「その人らしい雰囲気が出ると思うから」といった意見が多く見受けられた。

そして30代女性も55.6%と高い割合で「私服」を支持。

理由は、「かしこまらない方が好きだから」や「カジュアルなほうがこちらもリラックスできる」といったもの。

つまり20代女性は恋人のセンス雰囲気を知るため、30代女性は恋人と和やかでリラックスした雰囲気を味わうために「私服」を支持することが分かった。

デートでのスーツは好感度が低い ?

一方、男性がスーツでデートに来ることに対しては、「仕事帰りなら仕方がないけど……」という前置きはあったものの20代女性では7.3%という少ない支持率となり、その理由も「相手がスーツで自分だけ私服だと嫌だから」、「仕事の雰囲気が出過ぎる」といった意見が散見された。

30代女性も20代女性よりは若干高めであったが、それでも12.7%の支持しか得ることができなかった。

理由はやはりこちらも「きれいな服を強要されているようで戸惑う」、「上品なところに行くのかと思ってしまう」というスーツとのバランスを気にする意見が多かった。

多くの男性にとって着なれているスーツであるが、デートのときに着ていくのはあまり好感度が高くないようだ。

もちろん、TPOが求められる場所もあるが、そうしたときはあらかじめ女性に伝えておいたほうがいいようだ。

3割の女性は男性の服装を気にしない

そして最後に、デートの服装で悩む男性に朗報である。

なんと20代女性の31.4%30代女性の31.7%が男性のデートの時の服装に対して「気にしない」と回答。

理由は「TPOをわきまえていればいい」(20代女性)「似合っていればいい」(30代女性)といった意見が多く寄せられた。

ただし、これには「清潔感があって」という前置きがあったことも確かなので、男性陣はデートの際には清潔感があって自分に似合った無理のない服装であれば、それほど女性の目を気にすることもないのかもしれない。