【ネット婚活】モテ女のためのファッションテク〜梅雨の“ちょい寒DAY”のおしゃれ防寒対策〜

五月晴れから一転、まもなく梅雨シーズンに突入。梅雨時は、気温が下がるだけでなく湿度が高くなるので、体が冷えやすいと言われています。

春夏のおしゃれを楽しみつつ寒さ対策もできるファッションテクで、梅雨の“ちょい寒DAY”を乗り切りましょう!

Gジャンをインナーに

ホンネスト

1枚アウターが多くなる“ちょい寒DAY”は、春アウターのGジャンをインナーとして活用。

その上からトレンチやカーディガンを羽織ると、おしゃれだけでなく防寒対策もバッチリです。

急に晴れて暑くなった時は、Tシャツの上にGジャンを肩がけしたり腰に巻いたり。気温の変化によって対応できるのも便利です。

コットンニットは春色で

ホンネスト

ざっくりとしたコットンニットは、涼しげな印象ながらニットの暖かさもあるので梅雨時に活躍。

爽やかな白やペールピンクやイエローなどの明るい色味を選ぶと、春らしい着こなしができるので気分も上がります。

そして、ニットベストも1枚あると重宝。ロングTシャツやカットソーの上に着ると、ちょうど良い防寒になります。

パンプスにはソックスを

ホンネスト

素足にパンプスでは寒いけれど、タイツやストッキングを履くには蒸し暑いという日は、パンプス×ソックスがおすすめ。

足首を温めると体温が1度上がると言われるだけに、ソックスを履くだけでかなり温かくなります。

また、ソックスは今年のトレンドでもあるのでおしゃれに見えるのも嬉しいところ。

夏に近づく頃には、パンプスだけでなくサンダルともコーディネートしてみてください。

 

梅雨シーズンもおしゃれに乗り切るのが、モテ女の腕の見せ所。“ちょい寒DAY”にはしっかり防寒もして、快適に過ごしたいですよね。