【連載:男子が胸キュンする言葉たち】~彼をエッチな気分にさせる言葉~

いつの時代も、"尽くす女"に男性は弱いものです。しかし、付き合う前に自分が”尽くす女”であることを分かってもらうのは、ほぼ不可能です。そこで今回は、拙著「男は耳で恋をする」の中から、さりげなく"尽くす女"をアピールできるフレーズ、『私、好きな人には何でもしてあげたくなっちゃうんです』を紹介したいと思います。

あわせて読みたい:【連載:男子が胸キュンする言葉たち】~エッチなリップサービス~

押し付けがましくなく「尽くす女」アピールができるフレーズ

いくら男性が"尽くす女"が好きだからといって、それを主張してしまう女性は煙たがられてしまいます。男性が思い描く「三歩下がって尽くす」みたいなイメージと、あまりにもかけ離れてしまう行動だからです。でも、このフレーズ『私、好きな人には何でもしてあげたくなっちゃうんです』であれば、押し付けがましくなく伝えることができます。「いい女だなぁ」と、男性は思わず感じてしまうでしょう。

あえて「失敗談」として語ることがポイント

この言葉は、あえて「失敗談」として語った方がいいです。「何でもしてあげちゃうんです。だから私ってダメなんですよね…」と、ちょっと反省しているかのように言ってみる。そうすると、その「失敗」に男性は期待を膨らませてしまうものなのです。逆に、自信満々に言われてしまうと、アピールが強すぎて、男性は引いてしまうでしょう。

勝手にエッチな妄想までさせてしまう言葉

さらに、このフレーズの一番大きなポイントは、「何でもしてあげたい」という部分。こう言われると、男性は本能的にエッチなことを想像せずにはいられないのです。勝手に妄想を広げてくれて、一気にドキドキしてくれる。あなたを見る目が急激に変わってしまう瞬間でもあります。

 

過去の恋愛話になった時には、すかさずこのフレーズを言ってみるといいでしょう。男性がムフフな気持ちになってしまうことは間違いないですよ。

あわせて読みたい:【連載:男子が胸キュンする言葉たち】~男がオンナを意識する言葉~