調査のプロが教える デートで会話が途切れない豆知識~仙台編~

今回は杜の都・仙台。伊達正宗、牛タンや東北楽天ゴールデンイーグルス以外にも魅力は山ほどある。役立つ豆知識を調査のプロ・リサーチャーから吸収しよう。

実は一年中楽しめる 仙台の桜の名所

日本の都市公園100選も選ばれた、桜の名所「榴岡公園」。桜の見頃は4月中旬から下旬にかけて。しかし、桜以外にも、梅、椿、藤、萩などが植えられており、季節ごとに様々な花の彩りが楽しめる穴場。そんな榴岡公園の歴史は1695年に第四代藩主の伊達綱村が桜などを千本も植えたことが始まりなのだとか。ちなみにサンドウィッチマンの伊達は、伊達家の子孫として知られているが、独眼竜の第17代当主・伊達正宗ではなく、第9代当主・伊達正宗の弟・伊達宗行にルーツがあるという。

天文台でピンク色の「ハートクッキー」をゲット

カップルに人気のある観光地として有名なのが仙台市天文台。口径1.3mの大型望遠鏡とデジタル映像を投影するプラネタリウムから宇宙について学ぶことができる。ここでは、キューピッドの"愛の矢"が由来の「矢座」をモチーフにデザインされた、「ハートクッキー」を販売。中には一つだけピンク色のものがある。「矢座といえば、聖闘士聖矢に出てきた矢座の聖闘士の必殺技は? 」(正解はファントムアロー)なんてクイズを出してみるのもよいかもしれない。

懐かしいけど新しい… 楽天ファンも愛する八木山ベニーランド

八木山ベニーランドは、坂道を登りに登った場所にある仙台を代表する遊園地。「懐かしいけど新しい」そんな親しみやすい遊園地の魅力にハマる人も多い。ちなみに、ベニーランドのCMソングは宮城県民なら誰もが知っているご当地ソング。実はこの歌、東北楽天ゴールデンイーグルスのチャンスのテーマとして使われており、日本シリーズで全国に流れたベニーランドのメロディーに感動した仙台市民も多いという。

プロポーズに最適 恋人たちの聖地・秋保町

仙台を訪れたらぜひ足を運んでおきたいのが、日本三大瀑布にも数えられる秋保大滝や日本三名湯のひとつ秋保温泉がある秋保町。中でも注目は、秋保温泉入口にある覗橋(のぞきばし)。実はここ「恋人の聖地プロジェクト」により恋人の聖地として認定された場所。なぜ聖地に選ばれたのかは橋から下を覗くとわかる。なんと、綺麗なハートの形をした岩の窪みがあるのだ。夜になるとライトアップが施され、光の反射でハートマークが一段と赤く染まって見える。そのタイミングはプロポーズに最適だろう。