女のホンネとタテマエ~煮え切らない男子に言うコトバ~

ホンネスト

出会ってからお付き合いに至るまでの時間というのは、ドキドキわくわくする反面「早く告白してくれないかな」とやきもきしてしまう事があります。

彼が全然言ってくれなくて、毎日もやもや……。そんなはっきりしてくれない男子に言うセリフ『草食系男子だよね』をご紹介したいと思います。

あわせて読みたい:女のホンネとタテマエ~「あなたのノリについていけない」を意味するコトバ~

草食系男子だよね=煮え切らないよね

ホンネスト

出会ってもう数か月経ち何度もデートを重ねていて、雰囲気もかなり良い感じであった場合。

女子の気持ちを優先して慎重になってくれるのはありがたいのですが、女子としては男子からの一言が待ち遠しくてたまりません。

でも、いつまで経っても煮え切らない態度の彼。優柔不断なのかなんなのか…。

おっとりしている女子だって「早く言って」と内心思ってしまいます。

そんな時、はっきりしてくれない彼に対して『草食系男子だよね』と皮肉を込めて言ってしまうのです。

草食系男子ののん気な姿勢に不満爆発

ホンネスト

女子に対してギラギラしている男子よりも、読書が趣味という感じの穏やかな男子の方が一緒にいて落ち着きますし、男らしい一面を垣間見る事が出来れば、そのギャップに胸キュンしてしまいます。

しかし、いつまで経っても関係踏み込んでくれない彼に対しては内心イライラしてしまうものです。

女子だっていつまでも待つ事は出来ません。お互い男女として意識しているならば、ほど良いタイミングで告白してリードしてくれないと「頼りない人だな」と幻滅してしまいます。

女子はリードしてくれる男子が好き

ホンネスト

積極的な女子であっても、やはり最初の一歩は男子に言って欲しいものです。

むしろ、女子の方から告白してしまうと今後も「自分がリードしないといけないのかな」と不安になってしまいます。

ちゃんと「好き」って言ってくれる、ギラギラではなくて情熱的に求愛してくれる男子に、女子は誠実さを感じてしまうものです。

女子は結局、穏やかな草食系男子であっても肉食的な一面を持つ男子を求めてしまうのかもしれません。

「草食系男子が好き」と言う女子は少なくありませんが、ある程度の肉食系の情熱は必要です。

女子にやきもきさせないよう煮え切らない態度は控えめにして欲しいところです。

あわせて読みたい:【連載】女のホンネとタテマエ~理屈っぽい男子に言うコトバ~