男がゲンナリする女の口癖~男がトラウマになる一言~

あわせて読みたい:男がゲンナリする女の口癖~男に「付き合いたくない」と思われる一言~

女性のちょっとした口癖が、実は男性のことを傷つけてしまっていることがあります。気になる男性の前では、何気ない口癖も注意すべきなのです。そこで今回は男性がトラウマになってしまうフレーズ、『なんか面白いことないかな』を紹介したいと思います。

「つまらない」と言われているように聞こえてしまう

男性と一緒にいて何気なく、『なんか面白いことないかな』と言ってしまう女性はよくいます。そこに何か大意があるわけでもなく、いわば口癖になっているだけなのでしょうが、これは男性の前では言ってはいけないフレーズです。自分が「つまらない人間だ」と言われているような気分になり、男性は落ち込んでしまいます。

「自分は役不足」だと思ってしまう

男性は、常に女性を楽しませているか、喜ばせられているかということを気にしているもの。自分と一緒にいると楽しいと思われたい生き物なのです。逆に言うと、自分といるとつまらないなんて思われたくないのです。だから、女性が何気なく放った「面白いことないかな」というフレーズは、とても深く心に刺さってしまいます。「俺といる今の状況はつまらないんだ」と感じてしまうのです。

男性は女性が思っている以上に繊細な生き物

女性からすると、今がつまらないということではなく、「何か刺激的なことないかな」のようなニュアンスで言っているだけでしょう。旅行や遊びに出かけたいという意味かもしれません。でも、男性は『なんか面白いことないかな』というフレーズに自信を喪失してしまうのです。女性が思っている以上に男性は繊細な生き物なので、そこには細心の注意が必要です。

 

「つまらない」と受け取られてしまう危険性がある発言は、男性の前では絶対にNGです。トラウマになり、あなたと一緒にいるのが怖くなってしまう可能性だってあるのです。

あわせて読みたい:男がゲンナリする女の口癖~男が敵視する一言~