【ネット婚活】後編:アラサー独女、初めての街コンに行く

恋愛逃避中の34歳独女が、恋活の第一弾として参加した『鉄道コン』。 レア列車『583系』に乗り、最初にご対面した鉄オタ男子から鉄道知識、ウエルカムドリンクを提供してもらい、お天道様が見ているにも関わらずデキあがる。

席替え後、ご対面したのはガッチリ男子とメガネ男子。 話を聞くとガッチリ男子とメガネ男子は、鉄道オタというより、健康オタク。

食の話で盛り上がっている所で、『鉄道コン』特製のお弁当が配られる。 雑穀米や、塩梅のいい煮物などヘルシーな和食に、健康オタク男子も納得。

食事マナーは大丈夫か、箸の使い方は? そんな些細なことに気を配りながらお弁当を完食し、2度目の席替え。

ご対面したのはキタコレ!と思ってしまったイケメン男子2名。でもよく見ると肌が…若い! 恐る恐る年齢を聞いてみると、干支が同じ。 ショックのあまりエクトプラズムを吐き出していた頃、鎌倉に到着。

鎌倉では、シティロゲイニングという観光名所をまわりポイントを競う、ウォークラリーのようなWデートを展開。

鎌倉で小旅行気分を味わいながらWデート。いいじゃないですか、そういうの待ってましたよ! このイベント終了後、与えられたのはフリータイム。 気に入った男女がデートする胸キュンなひと時…なんでしょうが、私には訪れず。 ま、こんなコトもあるよね、と強がりながら、せっかくのフリータイムを友人との鎌倉観光に費やす。

『鉄道コン』失敗の巻…と思った時、最初にお話したメンズから連絡が! 酔っ払ってて忘れてたけどLINE ID交換してましたわ、私。やるじゃん!

帰りの電車に乗り『鉄道コン』終了かと思いきや、最後にきましたよ、ビッグ・サプライズ! なんと列車に乗車していたのは、石破茂地方創生相と小池百合子元防衛相と石崎徹衆議院議員。

石破氏はまさかの鉄オタ知識をアナウンス! 小池氏はこのイベントで結ばれることを願い、参加者全員に証人サイン入り婚姻届をプレゼント!! レアすぎるサプライズに今日イチのアゲアゲモードになる34歳独女。

鉄道知識もないのに、面白そうだから、という理由だけで飛び込んでみた『鉄道コン』。 鉄道ヲタクだらけで、ハードルが高いのでは? と思っていたけど、実際はヲタクでなくても気軽に参加でき、しかも知識が増えるというオマケ付きだったことが判明。

『鉄道コン』を満喫、メンズのLINE IDもゲットしたことで、絶賛調子に乗った私は、PCにかじりつき次なるイベントを探すのでした。