【連載:男子が胸キュンする言葉たち】~ボディタッチを誘発させる一言~

どんな男性でも、女性のボディタッチにはドキドキしてしまいます。やはり触れ合うという行為は、男女関係において破壊力を持っている行動だと言えます。そこで今回は、拙著「男は耳で恋をする」の中から、男性にボディタッチを誘導してあげることができるフレーズ、『私、意外と手首が細いんですよ』を紹介したいと思います。

あわせて読みたい:【連載:男子が胸キュンする言葉たち】~可愛らしさを倍増させる一言~

【連載:男子が胸キュンする言葉たち】~可愛らしさを倍増させる一言~

さりげなくボディタッチへと誘導するフレーズ

ボディタッチを武器の一つとして使っている女性はとても多いです。それはなぜか?男性に対して一番効果があるからです。その男性の大好物であるボディタッチを、さりげなく誘導してあげることができるのが、『私、意外と手首が細いんですよ』というフレーズの最大の強みなのです。

ドキドキ感をも生み出すことができるフレーズ

いくら男性がボディタッチに弱いとは言っても、やたら触らせる女性は嫌われてしまいます。最悪の場合、"軽い女"だとも思われてしまいかねません。でも、『私、意外と手首が細いんですよ』というフレーズは、自分から男性に触りに行くのではなく、男性から触るよう誘導してくれます。なので、「触っていいのか?」というドキドキ感も生み出しながら、ボディタッチへも誘ってくれるキラーフレーズなのです。

ボディタッチの許諾で彼の心拍数は確実に上昇

女性からのボディタッチもいいのですが、「女性を触ってもいい」と一種の許諾が出たボディタッチは、その比ではありません。普通なら、怒られてしまってもおかしくない行為なのですから。「意外と手首細いんです」と言いながら、彼の前に手首を出してあげてみてください。喜びと興奮で彼の心臓はバクバク状態になっていることでしょう。

 

お酒を飲んでいるときにちょっと酔った感じで言うと、さらに可愛さが増します。他の男性には言わず、気になる男性にだけ言うのも大事なポイントですよ。

 あわせて読みたい:【連載:男子が胸キュンする言葉たち】~男がオンナを意識する言葉~