男がゲンナリする女の口癖~男に逃げられる一言~

あわせて読みたい:男がゲンナリする女の口癖~男性に自己中だと思われる一言~

"釣った魚にエサをやらない"。女性が男性に対して持つ不満の一つだと思います。だからといって、男性に催促しすぎると、逆にもっと面倒に思われてしまいます。そこで今回は、男性から"面倒な女"だと思われてしまうフレーズ、『なんで電話くれないの?』を紹介したいと思います。

面倒で重い女だと思われてしまう

交際前に比べると、交際後は連絡の回数が減ってしまうという男性は多いと思います。それは“愛が冷めてきてしまった”というよりも、“安心感”によるものだったりします。それなのに、電話やメールの返信などをしつこく催促されると、それだけでゲンナリしてしまう。いきすぎると"面倒で重い女"だと思われてしまう可能性もあるのです。

男性は電話を「連絡ツール」としてしか使わない

そもそも男性は、女性に比べると、電話やメールなどがとても苦手な生き物。女性は電話やメールをコミュニケーションツールとして活用していますが、ほとんどの男性は単なる連絡ツールとして使用しています。ですから、連絡しなければいけない時にしか電話もメールも使わないし、連絡事項をシンプルに伝えるだけなのです。

責めるような言い方だと嫌われてしまう

連絡することがないのに、しつこく「連絡しろ」と言われても、男性は困ってしまうだけ。そこを女性は理解してあげないと、いつまで経ってもお互いにわかり合うことはできないでしょう。例えば、電話が欲しいのであれば、『なんで電話くれないの?』と責めるような言い方をするのではなく、「電話してくれないから寂しいな」と言えば、男性も可愛らしさを感じて、少しは連絡をするようになってくるはずですよ。

 

「電話をくれないから寂しい」という思いを素直に伝えることが大事です。怒って責めるような言い方では、余計に連絡をくれなくなってしまいます。

あわせて読みたい:男がゲンナリする女の口癖~男から距離を置かれてしまう一言~