【連載:男子が胸キュンする言葉たち】~男がオンナを意識する言葉~

好きな男性には、ある程度は”オンナ”を感じさせることが重要です。ただ、やり過ぎは禁物です。そこで今回は、男性にそれとなく”オンナ”を意識させることができるフレーズ、『今日は何時まででも大丈夫だよ』を紹介したいと思います。

あわせて読みたい:【連載:男子が胸キュンする言葉たち】~男がオンナを意識する言葉~

言われた瞬間から妄想が広がってしまうフレーズ

気になる男性と食事や飲みに行くことができたのであれば、どこかのタイミングでさりげなく、『今日は何時まででも大丈夫だよ』というフレーズを言ってみるといいでしょう男性は言われた瞬間にドキッとしてしまい、それからずっと頭の中に妄想が広がることになるはずです。それは、完全にオンナを意識してしまっている証拠でもあるのです。

男性が一番嫌がる瞬間を事前に消し去ってくれる

男性が落ち込んだり、テンションが下がってしまったりする瞬間は、お開きの時間が近づいてきた時です。楽しい時間が終わってしまう、女性が帰ってしまう、と感じた時にものすごく寂しくなってしまうのです。でも、このフレーズは「お開きの時間がない」と言っているのも同然なので、男性のテンションが一気に上がってしまうのです。

男性が本能的にエッチな想像も働かせてしまう

『今日は何時まででも大丈夫だよ』なんて言われてしまうと、男性には否が応でもエッチな想像が働いてしまいます。「帰らなくてもいい」、いやむしろ「帰りたくない」って言っているのではないか、といった妄想まで頭の中で繰り広げられているものなのです。女性から勇気を出して男性を誘う場合も、「帰りたくない」と言うよりもハードルが低くて言いやすいフレーズだと思います。

男性にエッチな想像をさせることは、オンナを意識させるためにも重要なこと。やりすぎると裏目に出てしまうこともありますが、ここぞという時に見せる切り札として、『今日は何時まででも大丈夫だよ』というフレーズは最強であることは間違いないでしょう。

あわせて読みたい:【連載:男子が胸キュンする言葉たち】~エッチなリップサービス~