【連載:男子が胸キュンする言葉たち】~間接的に告白する一言~

男性は、恋愛に関して鈍感な人が多いです。いくら女性からアプローチしても、全く伝わっていなことがあります。そこで今回は、男性にしっかりと想いを告げることができるフレーズ、『好きじゃない人とはふたりで遊んだりしないから』を紹介したいと思います。

あわせて読みたい:【連載:男子が胸キュンする言葉たち】~彼との関係が一歩前進する一言~ 

運命の人を見つけるなら「ゼクシィ縁結び」

間接的に想いを告げることができるフレーズ

ホンネスト

気になる男性と遊んでいる時、さりげなく『好きじゃない人とはふたりで遊んだりしないから』と言ってみてください。いくら鈍感な男性でも、あなたが自分に好意を持っていることに気がつくはずです。これは間接的に彼への想いを伝えることができるフレーズなのです。

彼に告白してるのと同じこと

ホンネスト

『好きじゃない人とはふたりで遊んだりしないから』というのは、「今遊んでいるあなたのことは好き」と言っているのと同じことで、これは間接的な告白に値します。男性は恋愛に臆病な生き物なので、相手の想いがとても気になるのです。なので、相手が自分に好意があると分かった途端に、男性もその相手が気になりはじめます。

モテテクである"じらし"要素が含まれている一言

ホンネスト

モテる女性には男性を引き寄せるテクニックがあります。その一つが"じらし"です。これは脈ありサインをチラつかせつつ、「手が届きそうで届かない女」になるというもの。この脈ありサインというニンジンを彼の前にぶら下げれば、男性が本来持っている狩猟本能が刺激され、追いかけられる女性になれるのです。その狩猟本能を後押しするのが『好きじゃない人とはふたりで遊んだりしないから』というフレーズ。直接ではなく遠回しに告白することで、"じらし"を演出できます。自分と付き合いたいか否か確証が持てない『好きじゃない人とはふたりで遊んだりしないから』というフレーズに、彼がドキドキするのはもはや必然であると言っていいでしょう。

 

男性にはある程度好意を見せないと分かってもらえないことが多々あります。そんな難しい状況を、このフレーズなら一掃してくれるはずです。

あわせて読みたい:【連載:男子が胸キュンする言葉たち】~デートを意識させる言葉~ 

まずは無料で出会いを探すなら「ゼクシィ縁結び」