上から目線がウザい! 『恋愛コンサル女子』

同性からは憧れられることもあるが、男子からはウザがられるという『恋愛コンサル女子』。恋を知り尽くしている女子のようにも思えるが、異性にはいつのまにか嫌われてしまうらしい。彼女たちはなぜ、男子から反感を買ってしまうのだろうか?

上から目線で恋愛指南

彼氏持ち女が自分は恋愛強者だと思い込んで上から目線でアドバイス()してくるの最高にイラつく
とっこーさんよろしく。男から見て「きびしい」女ほど、上から目線の恋愛アドバイスをしたがる。また、もてない男に限って、やれあの女が撫すだとか、頭悪いとか、たばこ吸う女が嫌だとか言う。どっちも、その前にやることがあると思う。

飲み会などで、恋愛コンサルタントのごとく、他人の恋愛にアドバイスをしているのが『恋愛コンサル女子』。勝手に恋愛コンサルのごとく、求められていないのに恋愛指南を始める。非モテ系男子に女心を教えようと上から目線になっていくのだ。しかも、男子から見て恋愛上手とは思えない女子に限って、アドバイスをしたがるらしい。本人は「モテ」ているつもりでも、「モテ」ていないのが、『恋愛コンサル女子』なのかもしれない。

『恋愛コンサル女子』を生む女子同士のほめ合い

ほんまに女子って スタイル良くない子にも 『スタイルイイ♪』とか そんな可愛いくないのに
『可愛い過ぎ♪』とか言い合ってるけど どんだけレベル低い褒め合いっていつも思ってる。

賢い女子たちは、真正面から嫌味を言わない。口に出すのは角の立たない「ほめ言葉」だ。そんな女子特有の「ほめ合い」は本気で言っているときもあれば、社交辞令もある。その社交辞令を真に受けやすい女子が、『恋愛コンサル女子』になりやすいようだ。

本当に恋愛上手な大人女子なら、憧れの的になる!

今夜は我が社の大人女子、通称『大奥』メンバーと飲み。みんな恋愛の達人過ぎて百戦錬磨のテクニックが凄い。勉強になります。。。

『恋愛コンサル女子』が男子に嫌われるのは、アドバイスが的を得ていなかったり、本人の恋愛自体が勘違いだったりするためだという。本当に恋の達人で、恋愛トークが押しつけがましくなければ、男子からも一目置かれる存在になるようだ。

彼氏がいるくらいでは、恋愛の達人とは言えない。 「自称恋愛コンサル」なんて揶揄されないように、相談されたわけでもないのに、恋愛のアドバイスをするのはやめておこう。