20代や40代にウケている“90年代ファッション

今、90年代ファッションがブーム このブームを巻き起こしているのが、40代と20代。

90年代に青春時代を送った40代の人たちは、当時のファッションを懐かしく感じ、20代の人たちは新しいトレンドとして、このファッションを取り入れているのだという。 俗に言う「流行は20年周期で繰り返される」という言葉がぴったり当てはまるケースだ。

大人のスニーカーブーム再来!

90年代にスニーカーで一大ムーブメントを起こしたナイキの“エアマックス”。 当時人気のあったデザインに、新素材や最新のテクノロジーを追加した復刻版が発売され、今注目を集めている。

またニューバランススニーカーブームを牽引している。 モデルチェンジが少ないニューバランスは、1985年に発売された『M1300』の後継モデル『M1400』が約30年の時を経て発売された。 そして、斬新なフォルムで有名なリーボック『インスタポンプフューリー』が20周年を迎え、先ごろ復刻版を発売し話題となったのも記憶に新しい。

カジュアルスタイルのみならず、フォーマルなコーデをあえて崩すために用いられるスニーカー。 90年台ファッションを象徴するアイテムであり、現代の若者も欠かせない定番アイテムとして支持を受けている。

過去にはこんなものもリバイバル!

バブル期、サラリーマンが使用していた“セカンドバッグ”が、数年前から女性の間で“クラッチバッグ”としてブームに。

サロペットや、トレンカ、レオパード柄などバブル期を彷彿とさせるファッションも相次いでリバイバルされている。

ローラも履いてるルーズソックス

90年代当初、アムラー世代の女子高生が当たり前のように履いていたルーズソックス。 もはや衰退したかと思われていたルーズソックスだが、最近ではモデルのローラが私服に合わせたことで注目を浴びている。

今は白以外のカラーも出ているので、ブラックやグレーなど落ち着いた色からチャレンジするのもいいかもしれない。

90年代ファッションは、今確かに流行の最先端にある。 ノスタルジーに浸りながら2度目の流行に乗ってもいいし、懐かしいアイテムをアレンジして、自分なりのスタイルを作るのもアリだ。 デート服にちょっと取り入れて流行に乗ってみるというのも楽しいかもしれない。